Search


2003年09月27日

養老の滝へ来ました


養老の滝へ来ました。居酒屋じゃないです。昔話の舞台になった本物のほうです。・・・ちなみに「千葉」のでもないです、岐阜県にある方のです。


ソフトクリーム食べました・・・・が。なんかすごくナナメなの。他の人もナナメになっていた。まだ慣れてないんでしょうねって、ぷぷちゃんがやってもきっと上手くできません。


マイナスイオンいっぱい? 


養老(岐阜県の方)名物 瓢箪(ひょうたん)です。この地域に養老の滝が、お酒にかわり、それを孝行息子が瓢箪につめて父親に飲ませたら、父親が若返り、元気になるという伝説があります。水がお酒に変わることはありませんが、このあたりの水質はミネラル成分も多く含み、養老神社の湧水、菊水泉なども名水として知られています。


瓢箪(ひょうたん)って食べられたんですね。これは食用瓢箪の漬物です。赤と白がありました。この漬け物の原産国は中国になっていましたが、ひょうたんそのもののルーツをたどったら、本来の原産国はアフリカのようです。最古の栽培植物とのこと、う~む、奥が深い!

2003年09月26日

名古屋港水族館へ来ました


久々です。いつのまにかでかくなりました。追ってまた写真UPします。

真っ白につつまれて


あの名古屋市東区の爆発したビルです。今日、また歯医者だったので行ってきました。先日父が「あのビル、今、白装束だね」といっていた通り、シートでくるまれていました。エントランスは閉鎖されたままだったので、通用口から入りました。通用口には「病院は開業しています」という張り紙がありました。今日は記名とかはしないで、そのままあいさつだけして入りました。

もちろん4階へは行かれません
あたりまえのことですが、エレベーターのボタンのところには、4階は押せないようになっており、「不停止」という文字がかかれていました。

2003年09月25日

またおでかけ?


なんか明日は名古屋港水族館へ行って、あさっては岐阜へ行くらしい。おでかけが多いな・・・。また写真とってこ・・・って編集・掲載が追いつかない~あ、普通「編集」とか「掲載」って言わないのかなぁ?

まぁ、いいや。

2003年09月22日

100の質問


「ぷぷちゃんに100の質問」に新コンテンツが増えています。「ねえさん~」の他に、「旅人~」を追加。それから100問シリーズじゃないけど、精神年齢鑑定結果をつけてみました。サブ・コンテンツばかり増やしちゃって、本当の中身はどうなるのでしょう~

でも、みてやってね!

2003年09月20日

今日はタイム絵日記せいさく


ここのところ旅行と爆発事件で遅れがちになっていたサイト制作に再び着手。10月には本格OPENへ行きたいものです。

2003年09月19日

爆発ビルにて

ビルの入り口です

本日、あの爆発炎上ビル内へ行って参りました!

正面エントランスは閉鎖されている為、通用口より内部に入ります。警察とビル側の警備との2重のチェックがあり、名前と行き先を書いて中へ入ります。とはいっても、特にそれ以上何かチェックされることはありませんでした。他の会社関係の人なんかはおそらく身分証明とか見せていると思いますが、2階の各医院の患者さんは「病院ですね~、恐れ入りますが、お名前と時間だけ記入してください」という感じでした。

エレベーターなどは通常通り動いているようでした。

エントランス内側より

エントランスの内部より外をみたところです。 携帯のカメラなのでちょっとわかりにくいと思いますが・・・・・。こちら側のエントランスは閉鎖されています。テレビでごらんになった方はサ○クスの向かって左側になります。 尚、このビルの1階のサ○クスまだOPENしていないのですが、ニュースで「1階のコンビニエンスストアなどはまだ営業ができない模様です」と言ってしまい、その後、訂正で「このコンビニエンスストアはまだOPEN前でした」というようなことを言っていました。OPENが何日予定だったかは忘れましたが、開店そのものは遅れるかも知れませんね。多分内装はほぼ終わって陳列前くらいだったと思いましたが。

その横のパソコン。スクールのア○バも、もちろんまだです。

待合室

待合室の様子です。ここは歯科の方ではなく、その隣の皮膚科の方の待合室です。消火作業が早くできたため、影響はまったくなかったようです。

歯科助手の方の話では、診察中ではありましたが、1人の人が「すぐ避難するように」と言いに来て、ちょうど治療もキリのよいところだったので、すぐに避難し、特に被害は何もなかったようです。

歯科、皮膚科ともに、医師とは特にその話はしませんでした。基本的には日常とさほど変わらない感じでした。窓を足場とシートで囲われてはいましたが、これ自体も、一見、よくある「ビル改装」とそれほど変わりません。上層階の様子はわかりませんが、今日あたりは、警官や報道陣よりもビル工事の人の方が多いので、特にそんな感じです。


とは言うものの、館内に火災の後の「きな臭い」においは、あちこちでしていました。
これは、2階から1階へ向かう階段部分です。このあたりは直接燃えたわけではありませんが、煙はかなり入ったはずです。殉職された警官の方はここのもうすこし上の3階と4階の間で煙にまかれて倒れての、一酸化炭素中毒死でした。あまり変なところへいくと怒られそうなので、ちょいと見渡せる範囲内で撮影をしてみました。

本日のビル外観です。

足場とシートで覆われ、地上から見た感じでは、あの時のようなおどろおどろしさは少し和らぎました。パッと見には「ちょっと黒ずんだビルの外装を直してます」という感じです。報道関係者は1~2社くらいがちょっと待機して少し撮影して去っていく・・・・・・といった感じです。上層階の会社の人も多少出入り
しているようでした(営業しているわけではないかも知れませんが)。でも、なんか皮肉なもので、このビルって、ビルの所有者が「第一●命」でその他にも入居しているのが「綜合●備保障」なんですね。


直接事件のあった階はまだこんな感じです。

でも、144リットル分のガソリンによる爆発にしては、これでも被害は最小限だったといえるのかもしれませんね。

死して語ることのない犯人にはもう聞くことができませんが、きちんと制服にみをつつみ、近所の有料駐車場に車を止め、ポリタンク8つ分のガソリンを台車で運び込み、テープとカウンターでバリケードを築き、刃渡り40センチの刃物とボウガンのようなものを抱えて、冷静にガソリンをまき・・・・・・

巻き添えで亡くなった警官の方と、人質となった支店長さんはもうもどりませんが、あたりの交通量はそれまでと変わらず多く、行き交う人も多く、この壁が修復され、事件のあった4階も次第に修復されていくことでしょう。

私、10年以上東京・渋谷区に住んでいて、やはり色んな事件とかありましたが、ここもやっぱり都会の一角だったんだなぁと、ちょっと実感してみました。

2003年09月18日

爆発ビルの歯医者!


爆発ビルの歯医者なんですが、なんと明日から営業!! 明日の予約は予定通りですという連絡がきました!! 明日あのビルへ行ってきます!! ドキドキ!!!!!


あの爆発のビル、1階、2階は早く復旧させるんでしょうね。今日はもう足場を組んで作業にとりかかっているようでした。でも、ここで明日、歯の治療するのか・・・・・・、なんかお口開くのちょっとイヤかも・・・・・・。

でも、ビル内に入るのね・・・・・やっぱりドキドキ!

職安


今日は職安の日です 今から中へ入ります

2003年09月17日

あの事件の爪痕で


昨日の爆発炎上のビルです。

この事件では、結局3人死亡、41人重軽傷・・・・。テレビによっては救出劇を大々的に報じてた局もあれば、犯人に焦点をあてたものや、支店長や会社側のことを報じたものもありました。

知ってる方もあるかと思いますが、あの「救出劇」で救出されていたのは、2名 とも捜査官です(それがダメだというんじゃないですが)。撮影は中京テレビのクルーでした。また、東海テレビのクルーが、爆発直後の室内を撮影しており、 その中にあの支店長さんがまだ生きていて耳を(爆音から)ふさいでいるところが映っていました。よく戦争の報道なんかでももどかしく思いますが、そこに見えているのに助けられなかったという事実はとても残念でなりません。


担架で運ばれる人の映像もいくつか映っていましたが、最初の方の映像は、ほとんど消防隊か警官です。一般のけが人の人は、「やむをえずそこを通って、運悪く・・・・・」という人もいたかも知れませんが、多くは、あたりを取り囲むようにして事件を見守っていた人たちですね(この人たちももちろん救急車で運ばれていると思いますが)。ビル内の他の人は10時過ぎには完全退去していましたし、人質となっていた人たちは爆発の7分前には解放されていたので、巻き込まれていたのは捜査関係者以外は「野次馬」さんだったのではないでしょうか・・・・・?

やはりああいう時にそばでじーっと見ていると、けがをすることになってしまうので、本当はあまり行かない方がいいんでしょうね。私は、怖かったのでずっと家の中にただけですけど。

今日も捜査官がビルの中をくまなく検証しています。犯人が死亡してしまったので、爆発の直接的原因などは現場検証の結果が待たれます。事件の起こった背景なども、これから検証がなされていくのでしょうけれども、あの犯人の心の闇の中に何が起きていたのかだけは、もう誰にも知ることはできません。本当に火を放つつもりだったのかもわからないかも知れません。

個人的に気になっているのは、亡くなった捜査官がドアを開けた瞬間に爆発したといわれていることです。何らかの揮発系の油を蒔き、すでに約3時間。バリケードを築いていたことから考えても、室内にはかなり揮発性のガスが充満していたでしょう。最初に火をつけたのは犯人かもしれません、でも、爆発したのは・・・・・・なぞです。

近くのスーパーと家電のお店の契約駐車場には、今日も中継車がいっぱいいました。

2003年09月16日

爆発炎上!!


ぷぷのお家のそばで、ビルに男が立てこもり、爆発炎上です!! 予定ではそのビルの中の皮膚科へ行ってる予定でした。 立てこもりの30分くらい前にこの横とおりました。爆発の瞬間…こわいよ~ 私の家にもちょっと煙が入ってきたみたいです…

2003年09月15日

リンクページ改装おーぷん


リンクページが改装おーぷんになりました。なんかイラストがギャグっぽくなってしまいました。ははははは

はぁ


図鑑には手つかないし、横丁もまだだし、なかなか進まないんでタイム絵日記をある程度すすめることにしたんだけど、リンクページ作って今日はおわった。

2003年09月13日

名古屋ドーム


私のウチはナゴヤドームの近くなんですけど、今は、阪神戦のまっただ中で、まもなく星野監督の胴上げか・・・・という今日この頃、あたりは阪神ファンでいっぱいです。以前つとめていた会社は東京の千駄ヶ谷にあって、そこは神宮球場のすぐそば(国立競技場も近いけどね)。今日は中日が勝ってしまった(?)ので、阪神のVは明日以降に持ち越しです。・・・・・私は、あんまり野球ってみないんですけどね。サッカーとかK1とかの方が好きかな?

2003年09月12日

なかなか進まないよ~


いっもそうなんだけど、一度にアレコレやろうとするんで、なかなか進まなくて(汗)
タイム絵日記をある程度すすめることにしました。

9月11日


これを書いているうちに日付が変わっちゃうと思いますが、9.11だったんですね。
☆アメリカ同時多発テロのこと☆
あの日は普通に(夜も深夜も)仕事してたのですが、あまりのことに数か月間ずっと立ち直れませんでした。ワールドトレードセンターへは何度か行ったことあったので余計です。

でも、それ以上に、今アメリカや世界がしていること、これまでにしてきたことについて考えてみてもいます…、日本のことも。
日本が今までに行なってきた侵略や奇襲攻撃のことも。
平和…それはどこか遠い「夢物語」なんでしょうか?

ウィルス


先日ウィルス付きのメールが、どやどやといらっしゃって、もちろんセキュリティソフト入ってるので感染はしていないんですが、なんと英語版のノートンだったので、ウィルスより英語にやられてしまって… ノートンが一生懸命仕事しながら何か言ってるのに、わかってあげられない自分の腑甲斐なさが、うるうるでした。ってなワケで、日本語版を本日購入しました。

2003年09月09日

ジャングルパークへ来たよ~ん♪ (2)


園内には可愛い小動物も^^ このこは、りすざる君ですね♪
パークが閉園になった後、このコもどこかへ転園されるんでしょうね・・・・。



目に楽しいカラフルな植物たち。



私は、ハイビスカスが大好きです! 2大「大好きな花」が「ハイビスカス」と、「ひまわり」。どちらもパーッと明るいのがいいですね^^



大きなサボテンです。サボテンってとっても可愛く見えるんですが、トゲトゲ・・・・・・いたい。



果実がなっている植物の写真ってなかなか好きです。以前、ジャマイカへ行った時も、バナナやパイナップルの木の写真を楽しく撮影してきました♪



いたって、真摯なまなざしの、ミーアキャット君。あ、そ・・・・そんなに、見つめないで(汗



そうそうそうそう、やっぱり、その格好こそがミーアキャットだね♪



オウム



園内では色々な風景が楽しめます。



すぐ近くには石廊崎の灯台があり、周囲にはちょっとした散策コースも




さて、時間も過ぎ、石廊崎を後に・・・・・。楽しかった^^

ジャングルパークへ来たよ~ん♪ (1)

ではでは、あらためて、伊豆でのお写真UP!!!



伊豆へ来たよ~ん♪ 観光地へくると、道路標識にもなんだかウキウキしますね



途中、海へ寄ってみました^^ ちょっと休憩~!!!



足だけちゃぷちゃぷ、きもちいいな~♪



海辺のお店で、早めのランチ! 豪華だぢょ~ん!
豪華絢爛、伊勢エビ天丼! 気合い入ってます!!!



私が食べたのはこちら、伊勢エビカレー!!!



石廊崎の海の景観って面白いよね^^ 画像を加工するとSFファンタジー風の背景など作れそうです。



・・・・・と、いうわけで、やっと到着。ジャングルパーク!!!



木彫りがお出迎え^^



あたりはまるでジャングル! うっそうとした木々で覆われています。

2003年09月08日

伊豆ジャングルパークへ

さて、東京を後に、伊豆へ移動!!!

本日再び出発です。葛西インターより再びETCゲートより、ゲートイン! 今日はこのあと、東名経由、小田原厚木道路通って、伊豆方面へ。今日はこの後、FOMAもPHSも電波の入らないところへ行ってしまいます。いやだ行きたくない。電波の届かないところへは。ということで・・・・・ネットにリアルタイムのアクセスはできなくなり、ややネット中毒気味のぷぷちゃんはいかに・・・・・(なんてね)。今日は伊豆半島の東側を通って南端まで行き、明日、石廊崎へ行って、その後西伊豆側を通って戻ってきます。


そもそもの目的地の、ジャングルパークなのですが、ここは伊豆半島石廊崎に位置する熱帯植物や鳥、動物などのテーマパークなのですが、近年のテーマパークの閉園に同じく、ここも今月30日をもって閉鎖されます。ちょっぴりさびしいですね。写真も色々撮ってきたので、続きは、次記事で!

お台場で北朝鮮の工作船特別展示を見る


さていよいよ東京です。本来の目的地は、伊豆・石廊崎のジャングルパークなんだけど、その前にお台場の船の科学館で特別展示されている「北朝鮮の工作船」を見たくてまずは東京へ向かいます! 東京インターを、ETCで初通過します。世の中便利になりました・・・・・・が、このETCって、うっかりセットし忘れると大変・・・・・・・。


久々の首都高です。やはり首都高は道幅せまいです。旧ソビエトの映画監督、アンドレイ・タルコフスキーが、映画『惑星ソラリス』で未来都市を表現するために、この首都高を使った・・・・というほどの特殊空間(大阪万博での撮影を断られて急遽東京になったとかという話も・・・・・)。


今日は曇っているのでイマイチ写真がぱっとしませんが、やはり久々のレインボーブリッジです。お台場へ向かいます。惑星ソラリスの発表された1972年にはなかった風景ですね^^ 

ってなワケで、いよいよ北朝鮮の工作船登場~!!! 

お台場の船の科学館で行われていた際の北朝鮮工作船(不審船)の展示です。しばらく海没状態であったため錆だらけのうえに自爆したため、「船」というより「船の形をした空洞」という感じでした。・・・・・・・ブログOPEN最初の日記がいきなり、色気も何もなくってごめんなさい。本来なら、楽しいペンギン散策などをつづるはずが・・・・・・。

展示は2003年の5月から、9月30日までの予定(後に2004年2月まで延長されたようです)。6月に東京から名古屋に引っ越する前に行こうと思っていていけなかったので、やっと来れました~という感じ。


主要武器。対空用も兼ねているようです。


2001年12月22日、巡視船あまみ、きりしま、いなさが不審船からの攻撃を受けて被弾。その後、巡視船は正当防衛として射撃を行った。その後、不審船は自爆用爆発物によると思われる爆発を起こして沈没。これはその時の巡視船による被弾の跡。


上陸用のエアボートはなんと日本製!!!


水中スクーター。ダイビングなどマリンスポーツ用のものなら格好良くて楽しそうだけど、やっぱ軍事用のは怖い感じだね・・・・・。


軽量対地上ロケットやら、携行型対空ミサイルなど武器がいっぱいです・・・・。


「自爆」ボタンもある、各スイッチボックス。


通信機器も主に日本製。そもそも、船籍をカモフラージュした“不審船”が故なんでしょうけど、やっぱり性能とか使い勝手がいいからでしょうか???


身の回り品や食品など・・・・・・、しかし、「とりめし」に、「赤飯」って・・・・・・・。攻撃してきた異国の人々とはいえ、自爆した後、海に沈んだ多くの命のことを思うと、その所持品(いわば遺品よね)の中に、赤飯だなんて・・・・・・。

いつか人類に、真の意味で自由をつかめる日が訪れますように。そして地球上の全てに幸せが訪れますように。

2003年09月07日

お出かけしてきます


久しぶりに出かけて来ます。目的地は、東京と、伊豆です。まずは最寄りの駅でございます 夕日がまぶぴぃでし^^ 

ちょっと新幹線に乗ります(これは反対ホームですが)結局ノートパソコン持ってきちゃったので、ちょっと荷物が重いです。

旅のお供に~^^ この前から図書館から借りている本がなかなか読みおわらなくて、アクセル・ハッケの、「ちいさなちいさな王様」を期間延長して持ってきました。ミヒャエル・ゾーヴァの絵がやっぱり素敵です。

浜松で車と合流して、東京方面へ向かいます。これは高速道路をかっとんでいるところ。

ちょっといい感じ? 携帯のカメラだけどね^^ あ、ちなみに私は運転してせん! 免許も持ってないし。ではでは旅の本題はまた明日♪

2003年09月02日

BLOGはじめました

BLOGをはじめるまでに

2003年09月02日
自動更新日記をヤプースよりレンタル。
Photo日記「ぺんぎんこばなし」を開始。

yapeus!:http://yapeus.com/
(2007年3月30日サービス終了、
以降「ヤプログ」 http://www.yaplog.jp/ に継承)


2003年09月06日
Photo日記「ぺんぎんこばなし」を、2bee.jpのものに変更しました。

2bee.jp http://www.2bee.jp/


★現在の「ぺんぷぷこばなし」は、当時の「ぺんぎんこばなし」と、その後ロリポップではじめた「ぷぷBLOG」を統合して、2007年5月に、MOVABLE TYPEのBLOG構築ツールを使って再作成したものです。