Search


2008年01月08日

★新年あけましておめでとうございます★

話題が前後しますが、新年あけましておめでとうございます。
今年も、サイト『ぺんぷぷ』をよろしくおねがいします!

★☆★サイト『ぺんぷぷ』冬イベ特製カレンダー★☆★

☆PCデスクトップカレンダー(1月)
800×6001024×7681280×1024

モニター解像度に合ったサイズをクリックすると、別ページが開き
ダウンロードが出来ます。

2008年01月06日

2008年初「ぺもの」

いるちゃんがBLOGにUPしていたラインナップとほぼ同じですが・・・・・(笑)

ぺんぎんカレンダーの2008年版

いつもこういうのって使わずコレクション化していくんだけど、
今年は使っちゃおうかな?

毎日ぺんぎん眺めながら、明日の予定のチェックとか (^m^

このシリーズって、野性のぺんぎんさんかと思いきや、日本国内で飼育されてるペンギンさんの写真なんだよね・・・・。そういえば、見慣れた顔じゃん (ってそこまでわかるか???? 実は一部、ちょっとわかる・・・・。顔観ただけで、どこどこのぺんぎんやんって!)

ぺんぎんはがき2

そして、この、ぺんぎんはがきよね・・・・・ さすがに、これは出せないわ・・・・(笑 でも、出してくれるなら、こそっと住所教えちゃうよ(笑


かわいいよね^^ 季節ごとのポストカードだ! これはこいのぼりだね^^


わぁ! これは花火大会だね!


なんだろう???? 運動会かな?


クリスマスかな???? ぺんぎんが、チキンとかターキーとか食べるのかな???? 私なら・・・・食べますね(笑  


2008年01月05日

堀川ひとみちゃんのライブ

タグふれんずで知りあったシンガソングライター堀川ひとみちゃんのライブが、なんと名古屋で開かれ、早速、出かけてきました。


場所は名古屋市名東区小池町の「NAGOYA MUDIC FARM」。地下鉄名城線藤が丘近くの住宅街の中にそれはある。OPEN20年目のこのライブハウス、下北沢や渋谷ならまぁよくありそうな感じのところだが、なぜか忽然と名古屋の住宅街にそれはあった・・・・。そういえば20年前の名古屋って、こういうインディペンデントなアート空間や、Music空間って、よく住宅街の中に忽然とあったかも・・・・。

ライブは、NEW YEAR PARTY と、題され、ひとみちゃんの他に、静岡の浅羽由紀さん、神奈川のSTARDAST☆TRAINさんが出演されます^^ ぷぷちゃんは、ひとみちゃんの音合わせ中くらいに会場について、会場の前をウロウロしていました。音合わせ中のところをチラチラと覗いていたら、ひとみちゃんが気付いてくれて、音合わせが一段落したところで「ひょっとして・・・・、ぷぷちゃん?」と、声をかけれくれました。ステージに近づいていって、握手をしました。ひとみちゃんに会ったら何て言おうかな? とかちょっと考えていましたが、実際に言ったのは、「はい」ってお返事と、握手するときの「はじめまして」ってコトバだけで、握手したら、なんだかジワ~って涙が出そうになって、何も言えませんでした。ひとみちゃんは、ひとこと、握手しながら「かわいい・・・」と・・・・(その後実際にはお話ししました)。そして、他の出演者さんや、ひとみちゃんの関係者さんたちと、開演までのひとときを秘密のお茶会をしてすごしました。


ひとみちゃんは、ぷぷちゃんが、タグふれんずの「かえる服の集会」にハマっている時に、ビバワイケケにて出会いました。自分の心の中の、虚飾や偽りから、とまどい、不安と崩壊・絶望の末の彷徨・・・・そして生還、・・・・信じるものたちとの共栄・・・・。と、自分自身の心の崩壊と再生をテーマにした歌を唄っています。昨年発売されたアルバム『幸せを信じられる人になりたいのです』は、まさにそんな「心の再生」が凝縮された1枚です。

はじめて聞いた、ひとみちゃんの生の歌声! ネットやCDでは何度も何度も聞いた曲ですが、やっぱり生きた体から発せられる肉声というのはものすごいエネルギーを持っています。また、このライブハウス、一見、地方都市の町はずれの田舎のライブハウスなのですが・・・・・、音響メチャメチャイイ!!!!! ひとみちゃんのお仲間のほまさんともお話ししていたのですが、規模からするとちょっとビックリって感じ? さすが、名古屋って感じ! お金かけないところは徹底的にかけないけど、ココゾというところには金はケチらないのが名古屋流・・・・。天井のダウンライトはよくみると、どこにでもある「お徳用」の電球なんだけど・・・・、音響設備やスピーカーはすごそう! ってもちろん「お金かければ」だけでなく、心に響くリヴァーブをきめ細やかに調整してくださるPAさんもとても良いです!

ひとみちゃんはこの後本日中に大阪経由で和歌山へ移動し、明日1月6日は、和歌山・大阪でライブ・・・・エネルギーいっぱいいります。そして、そのひとみちゃんのエネルギーの元・・・・、それは、ひとみちゃんを支える応援団の人たちの暖かい心と、メディアやインターネットを通じてどんどん広がる、ひとみちゃんの歌に励まされ、共感し、心から応援しようとする人々の存在・・・・・・・。ぷぷちゃんもまた、微力ながら、ひとみちゃんを応援していきたいと思います。

BLOG 『堀川ひとみ-キンダンのmy room-』

ラジオ 『かわさきFM 堀川ひとみの「禁断のmy room」』(放送終了)


★一緒に出演された方々★

浅羽由紀ちゃん BLOG 浅羽由紀j『火輪奏』

人の「生と死」について懸命に問いかけているアーティストさんです。人が生まれてくるときに最初に聞いたであろう「音」や、「産声」など、生命の邂逅的サウンドや、身近な人の死を通じて生命の尊さを等身大に語る歌などがとても感動的でした。


STARDAST☆TRAINさん HP

キーボードの岡田やよいさん(通称インコさん)と、ボーカル&ギターの三森一広さんによるユニット。やよいさんは、医学博士でもあり免疫学についての研究や、教育にも精力的に活動されている方です。代表曲「いつでも空の上で」は、そんなやよいさんが出会った一人の少女との出会いが元にできあがった曲。


岡田やよい
右足切断・・・・。「大検合格して、音大へ行こう!」15歳で骨肉腫を発病したが、太陽のような少女の新たな夢の為に、やよいさんと少女が培った愛情と勇気溢れるドキュメント!