Search


2008年10月26日

南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(8)

★サファリツアー★

ケニア号でサファリワールドをぐるっと一週!

アドベンチャーワールドの魅力の一つは、「サファリ」。草食動物ゾーンと、肉食動物ゾーンにわかれていて、様々な楽しみ方ができます。ジープやバス、カートや自転車などでサファリを回れる有料ツアーや、徒歩や、「ケニア号」という専用トレインで園内を回る無料のツアーがあります。晴れていて時間がある時は、徒歩や自転車でじっくり回るのがオススメだけど、今回はもうそろそろあまり時間もなく、小雨も降っているので、無料の「ケニア号」に乗って園内を一週してきました。


まずは草食動物のエリアだよ^^ いるいるいるいる・・・・・





さて、いよいよ肉食動物のエリアだよ・・・・・・・。厳重なゲートを越えて、ちょっとドキドキの瞬間! ってまぁ、写真で見ると、結構のんびりした感じだけど、肉食獣と大接近するとそれなりに緊張感が!!!



実は、この肉食獣エリアへ入って少しした時に、いきなりケニア号が、ガコーンと停車!!! w川・o・川w オォーーー!! エンストっすかぁ????? w( ̄△ ̄;)w 実際にはなんだか動物の解説をしている車内放送の不調らしくて「ここからは係員が解説します」とか・・・・・ε-(´・`) フー


南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(7)

★フラワー通りのぺんぎんパレード&フラミンゴ広場★
14時30分からは、入り口近くのフラワー通りにて、ペンギンパレードがあります。

わらわらとペンギンちゃんたちが集まってきました。今回登場したのは、ケープペンギンちゃんたち。その時によって登場するペンギンちゃんは変わるようですね^^ 

小雨の中だったので、距離を短縮してのおさんぽでした。

途中で止まっちゃったり、まわりが気になっちゃったり、他のペンギンちゃんと戯れたり・・・・・


ここのパークはいたるところでペンギンちゃんが活躍しています。ペンギンパレードの帰り、フラミンゴと一緒にペンギンちゃんがいる場所を見つけました。ここはフラミンゴ広場かな?????


南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(6)

★海獣館にて★
1993年4月にOPENした「海獣館」。ホッキョクグマ、ラッコ、ゴマフアザラシ、ミナミアフリカオットセイから、われらが「ペンギン」たちがそこで活躍している。

ホッキョクグマを最初に「水中展示」したのも、ココとか・・・・・。

ホッキョクグマは「前足」だけで泳ぐ。

このごろ人気の「コツメカワウソ」

気ままに泳ぐ「ラッコ」

水槽のソコに落ちている「貝殻」を拾ってバケツに戻すラッコ

★ペンギンたち★

南極のカワイイアイドル「アデリーペンギン」

孤高の人、ヒゲペンギン!

ヒゲとアデリーの出会い

★海獣館のペンギンたち★

ペンギンたちのいる風景



南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(5)

★パンダのウェイクアップタイム★
さて、ペンギンはかなり満喫したけど、せっかく「パンダの町=白浜」へ来たのだし、パンダも見なきゃね!!! 

パンダランドだよ^^

グッズ&キャラクター商品も、すごく充実しているね^^

上野動物園でも何度かパンダは見たけど、なんだかいつも「後ろ向き」とか「睡眠中」とかで、あまり活動的なパンダってみたことないな・・・・・・。ここのパンダはどうだろう? むむむむむ・・・・・ 「13時30分、パンダウェイクアップタイム!?」 ふむふむ・・・・ 「エサを食べたり走ったり!! 絶好のパンダウォッチングタイム!」 これは行かなきゃ! なんと場所は屋外運動場^^

アドベンチャーワールドにパンダがたっくさんいるのは、中国四川省成都の「ジャイアントパンダ繁育研究基地」の「日本支部」として日中共同研究を行っているからです。

2008年9月18にちに、アドベンチャーワールド生まれのパンダの「良浜」が、双子の赤ちゃんを出産。親子になった良浜と双子の赤ちゃんはまだ直接観ることができませんが、双子の赤ちゃんの「公開体重測定」のみ見ることができます。

・・・・実はこの時間が、平日は15時のみ、土日祝日は10時と15時・・・・・。この15時って、「皇帝ペンギンの赤ちゃんの2回目の食事タイムと重なっちゃうの・・・・(><) 普通ならここで、「皇帝ベビー」は11時30分の回を見たんだから、15時は「パンダの赤ちゃん」のはずだが・・・・・ ぷぷちゃんとしては、皇帝ペンギンの赤ちゃんのお食事タイムをやっぱりもう一度見たい為に、パンダの赤ちゃんはあきらめちゃいました・・・・ので、パンダの赤ちゃんの写真はナシです A( ^ー^ ; 

南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(4)

★ペンギン王国のルッカリー★
皇帝ペンギンの赤ちゃんがいたのは、この「ペンギン王国」の1階ですが、2階にはルッカリー(ペンギンコロニー)がありました。

ここには映っていませんが、このルッカリーの「プール」には、なぜだか「イロワケイルカ」が同居しています。時々、イルカとペンギンが一緒に泳ぐ夢のようなシーンが展開されます。

アドベンチャーワールドの発行図書によると、最初、一番最初にイロワケイルカと一緒に泳いだのは「イワトビ君」だそうです。やっぱり、何にも動じない性格のようですね。

性格も温厚で好奇心いっぱいの「ジェンツー君」をイルカのプールへ入れてみたら、驚いてそれこそ弾丸のように飛び出してきたそうです。もちろん無理強いはさせないので、それからは興味に惹かれて自分から遊び出すまではそっとしておいたとのことです。

さて、このルッカリー、人工降雪機もあって、なかなか広くて沢山のペンギンが集まってもそんなに窮屈そうではなくいいですね^^ 以下の3枚は、ちょっと大きめの写真でUP。写真をクリックすると大きめの写真が別ウィンドウで開きます。



さてさて、ここアドベンチャーワールドでの、ペンギンの活躍の場は、「海獣館のペンギン水槽」や、フラミンゴ広場、フラワー通りのペンギンパレードなど、まだまだあるからしっかり紹介していくね!

南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(3)

★皇帝ペンギンの赤ちゃんのお食事タイム★
さぁて、いよいよ、11時30分からの、皇帝ペンギンの赤ちゃんのお食事タイムです!

この日は生後21日目。まだまだほとんどの時間を寝て過ごしているんだけど日に5回のお食事タイムは、赤ちゃんペンギンにとっても楽しい楽しいひととき! 準備が始まると、わくわくしてきて、「ピョロォロォ~、ピョロォロォ~」とカワイイ声で鳴き始めます。

まずは体重をはかり、前回食べた餌の消化具合など健康のチェックをします。

ペンギンの赤ちゃんのエサは、最初はペンギン特製ミルク(魚やオキアミをクリームと水でといた流動食)ですが、生後6日~10日頃からは、徐々に小さな魚の切り身を与えます。

鳴いてる雛のクチバシをチョンっとさわると、雛が伸び上がってきて大きなお口をあけてミルクをゴクゴクと飲み込みます。

今日は、お魚の切り身も25グラムほどもらえてちょっと何だか嬉しそう。エヘンちょっとオトナになった気分?

あぁ、美味しかった♪

お食事の後は、もう一度体重を量って、その後水槽を掃除する間ちょっと遊んで、その後はまたまたすやすやと寝てしまいます。

無防備に寝ています。ちなみに、頬の後あたりに見えている「穴ぽこ」は、ペンギンの「耳」です。オトナになると羽で覆われてしまうため、雛の時にしか見えないので貴重な写真です。


南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(2)

★イルカ・クジラ&アニマルショー★
まずは到着するなり、ペンギンのもとに走りたかったが・・・・・ せっかくパンダやペンギンの他にも、イルカやクジラショーや、アニマルアクション、サファリツアーなどの充実している施設なので、日帰りといえども、そこはしっかりと満喫するため、タイムスケジュールを調整しながら走り回ります(単なる貧乏性?)。

まずは、「マリンワールド内のビッグオーシャン」にて、10時30分からのイルカ・クジラのショーをしっかり鑑賞! 今まで色々なところでイルカやクジラのパフォーマンスを観てきましたが、ここのコたちはとても動きがなめらか!!! 体も大きくなかなかの迫力でした!

さて、アシカを中心とした「アニマルランド」のショー! アシカショーといえば、コミカルな動きが楽しいよね^^ 日に3度ある、アニマルランドでのショーのうち、11時15分の「アニマルアクション」は、なんとアドベンチャーワールドならではの、いろんな動物たちがいっぱい出てくるすごいライブ!

なんと、お姉さんと一緒に登場したのは・・・・・・? チーター? ヒョウ? サーベルキャット?

リスザル君が万国旗を飾ります。

なにげにマッチョを目指すカワウソ君?

園内には「パンダ」や「ペンギン」や動物たちにちなんだグッズもいっぱい^^


南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました(1)


★プロローグ★
先日、皇帝ペンギンの赤ちゃんが誕生した、和歌山・南紀白浜のアドベンチャーワールドへ行ってきました! 2004年、2007年につぐ、3回目の皇帝ペンギンの赤ちゃん誕生! 1回目の時も、2回目の時も、行きそびれてしまったので、今回はなんとしてでも「行こう!」と思い、とにかく行ってきました!


なんだかんだで片道約5時間くらいかかるのですが、ゆっくり「旅行」するには、時間もお金も余裕がないので、とにかく「ペンギンを見るために、日帰り強行軍で、イザ・南紀白浜へ!」。みんなからは「いくらなんでも日帰りはやめておきなさい」と言われましたが、「皇帝ペンギンの赤ちゃんがみられるところは、和歌山と、アメリカのサンディエゴと、南極だけなんだから、まだ和歌山なら近いっしょ!」と、行ってきました。


前回行った「油壺(三浦半島)」もそれなりに遠かったけど、やはり「紀伊半島」のデカさはハンパじゃない! 伊豆半島や房総半島と比較しても、そのデカさがわかります^^


まずは、名古屋6:20発のぞみ号に乗り、新大阪7:10着。そして、7時35分発特急くろしお1号で南紀白浜へ!

ぷぷちゃんのお目当ては「皇帝ペンギン」だけど、今や白浜と言えば毎年パンダの赤ちゃん誕生が報じられる、まさに「パンダファミリーの町」! 白浜といえば「パンダ」、南紀といえば「パンダ」ってくらい、特急列車内もパンダパンダ!

でも車内販売のワゴンでは、ペンギンがしっかりと活躍中~!

10時10分、白浜着。ここからはタクシーであとちょっと!


2008年10月20日

ペンギン付箋

会社のお友達に・・・・・・
すっごく可愛い、「ペンギン付箋」をもらっちゃいました^^

二人とも、超可愛いけど、
右側の「下を向いたコ」がめちゃ可愛くて可愛くて・・・・・


お腹にメモが書けるとか、ブックマークにもなるとか・・・・・・・


このコたちが並んでいたら気絶しちゃいそう (*^ー^*

2008年10月17日

秋を探しに


秋を探しに出かけました。ぷぷちゃんのお家の近くの「徳川園」という、まぁその名の通り「徳川家縁の名所」があるのですが、その中のお庭は四季折々の草木や花、池や滝があり、お散歩コースにはぴったりなんです。

BGM付きのスライドショーも作ってみたので
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
是非是非こちらから観てね^^

2008年10月16日

しゃべるブログパーツ「ぺとでんブログパーツ」

しゃべるブログパーツがつけたくて・・・・・・

元々、今年の7月8月の、夏の「期間限定イベント」の時に
「ぷぷ島」のインフォメーションとして
BIGLOBEのブログパーツ「ウェブリシール」の中の
ペットがひとりでにアナウンスしはじめる
ブログペット(もちろんペンギンキャラがあった)を
使おうと予定していたら・・・・・・
なんと、6月30日でサービス終了!!!!!

その後も、ホームページやBLOG上で
しゃべるペンギンを探していたら・・・・・

みつけた!!!!!
「ぺとでんブログパーツ」!!!!!
携帯メールのツールとして開発され
ブログにも対応している・・・・・ものらしい

ブログに常駐している姿はこんな感じ!

右上の吹き出しをクリックすると・・・・・・・
手足をバタバタさせておしゃべりし始めます ^^

音声は、携帯の動画ツールで録音したものを
専用携帯ページからUPします♪
って、ことは、音声は、「ぷぷちゃん」の「生声」 (*vv)
とはいっても録音側の機種(古いっす)とサーバ経由しているため
電子処理されてるように聞こえますが・・・・・

興味ある方は、ポチッと・・・・・・・・




ドットコムマスター

先日受験した、インターネット検定試験
【 .com Master ★ 2008 】
(ドットコムマスターシングルスター2008)に
なんとか合格することが出来ました ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

もう少し準備万端にしていくハズが
やればやるほどだんだん ?チンプン?ヽ(゚◇。)ノ?カンプン? になってきて
ちょっとヤバかったかも知れないけど
まぁ元から&日々の知識に おねがい自分! ☆彡     (-人-;) 


と、当日はどうにか頭フル回転で r(-◎ω◎-)
でのいくつか `s(・'・;) エートォ... わかんないのもあり

ちょっとヤバかったかも知れないけど

ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪ 合格!

これからも、またリアルの仕事の為にも、サイト運営の為にも
また勉強を続けて行こうと思います^^


【ドットコムマスター】
ドットコムマスターは主に、仕事でインターネットに関わる人用の検定試験で、
★   「ユーザに対してのサポートができるシングルスター」
★★  「自ら情報発信ができるダブルスター」
★★★「ネットワーク管理者向けのトリプルスター」があります

また、一般ユーザ向けには、
【ドットコムメイト】
があります。
なんとなくできちゃうインターネットだからこそ、
多くの危険が伴ったり・・・・・・・・・。
インターネットを楽しく、安全に利用するための基礎知識のスキルチェックができます。

興味のある方は挑戦してみてはいかが?
(検定はいずれも有料です、合格すれば認定証がもらえます)

2008年10月10日

アドベンチャーワールドにて皇帝ベビー誕生!

2008年10月5日、南紀白浜(和歌山)のアドベンチャーワールドにて、皇帝ペンギンの赤ちゃんが誕生!!!! アドベンチャーワールドでは、2004年9月24日、2007年10月16日に続く、3例目です。


世界で皇帝ペンギンの人工飼育をしているのは、米国サンディエゴの「シーワールド・サンディエゴ」と、「和歌山アドベンチャーワールド」と「名古屋港水族館」の3館のみで、人工飼育下での孵化に成功しているのは、サンディエゴと、和歌山のみです。名古屋港では産卵までは確認できているもののまだ孵化には成功していません。

下記は2007年に生まれたベビーちゃんの動画です

公開は、明日10月11日からとのことです♪