Search


2010年02月19日

名古屋港水族館でもペンギンの野外展示(2)

またまたキタヨー!!! ぺんぎんよちよちウォーク! なんか・・・・雪、激減ってるんですけど(汗 ほとんど芝生! ってかこの日はっきり言って熱い! ぷぷちゃん自身、しっかり「日傘」さして写真撮ってたり・・・・・(笑



それにしても、ガガガーンってくらいに減っちゃってるね! 足さないのかな? 白馬の雪・・・・。そんな急には運べないか・・・。

あぁ、もう、日向の芝生と戯れている・・・・・。いいのだろうか、でも、気持ちよさそうだ^^ やっぱ、若いコだから、何でも順応しちゃうのかな?

ほとんど芝生!

芝生もキモチイイかな?

でもやっぱり、限られた場所に残っている「雪」のところに集まってくるコたちは「雪」の方が好きなんだろうな^^

2010年02月16日

名古屋港水族館でもペンギンの野外展示(1)


期間:2010年2月13日(土)~3月14日(日) 11:30~15:00 (月曜休館、雨天中止) の期間限定だけど、今年名古屋港水族館で生まれたジェンツーペンギンをなんと野外展示!!! 名古屋港水族館としては初めての野外展示です。また、南極~亜南極にかけて分布するジェンツーペンギンは、キングペンギンやフンボルトペンギンなどと比べて野外展示が難しいのですが、身も心も凍るナゴヤの冬なら、ジェンツー君もゴキゲンかな?
まずは早速、本日2月16日に行ってきました。


ん? ちょっと久しぶりに名古屋港水族館へ来たら入り口にこんなんありました(笑 なかなか愛嬌あって楽しいですね♪

さてさて、↑ も、ペンギンの野外展示のようなものですが(そうか?) 本命のペンギンチャンたちに会いに行きましょう。今回、野外に展示されているのは、今期生まれたばかりのなんと生後3カ月のイケイケなジェンツー君とか・・・・。ジェンツーはペンギンの中でも、比較的早く成長するコたちなので、生後3カ月でもオトナのカラーリングにほぼ近くなります。

会場までの幻想的なプロムナード。
ペンギンちゃんたちのスライド映像が! ワクワクしてきますね^^

会場は、名古屋港水族館の北館を経て外に出たところにある「しおかぜ広場」。名古屋港の海に面した広場で、売店や自動販売機もあって、OPENスタイルのテーブル&ガーデンチェアや、芝生の上で、軽食やお弁当を食べることのできるコーナーです。普段も家族連れや、遠足に来た子どもたちの姿を見かけます。

そこに突如雪山とペンギン出現!!!!! 長野県の白馬から運んできた雪の上での展示とのことだが、遠目にみるとちょっとムリヤリな気もしないではないが・・・・・。まぁ、水族館とか動物園ってそういうところだよな・・・・。本物の「自然」ではないから仕方ないけど・・・・・でも、「ジェンツーペンギンが間近に見れること」はかなり貴重!!! 基本的に「南極or亜南極組」なので、まずどこの園や館でも「室内水槽」での展示があたりまえ。だけど、いるよーいるよー! 名古屋のお外の空気吸ってはしゃいでるペンギンちゃんが!!!

あぁ、そういえば、今って「冬季オリンピック」やってるんだっけ・・・・、銀盤の上のフィギュアスケートの○○君がどうしたのってニュースやってるけど、氷の上はやっぱペンギンちゃんだよね^^

ペンギンちゃんはやっぱり、雪とか氷って大好きなんだよね^^ 白馬の雪は、いつもの室内水槽の「人工降雪機」の雪とはまたひと味違うかい?

同時開催の「ペンギンの羽毛カードプレゼント」


「南極の氷にタッチ」企画!

帰る時になってもあいかわらずこのコたちはそこにいました(あたりまえか)

・・・・なんて、名古屋港水族館の一日でした。って、実は、イルカノパフォーマンスやシロイルカのトレーニングなども見たんだけどね^^