Search


2010年06月13日

アシカパフォーマンス(1) バロン君


品プリでの「アシカパフォーマンス」は、2組の「アシカ&飼育員」さんのペアが登場し、どちらがどれだけ“ウケたか”の実力勝負!!! お客さんの拍手や歓声がピークに達したところで競い合います^^

ます一組目は、体長の大きな雄のバロン君とおにいさんの登場です。何やら、いよいよ開幕となったサッカーワールドカップにちなんだプレイを披露してくれます♪


バロン君「ディフェンス」を護る!!!

バロン君、決勝点を勝ち取った!!!

感動の場面です!!!




今ではすっかりゴキゲン! 愛の投げキッス!!!

2006年07月10日

イタリアが優勝!

波乱のW杯も幕を閉じました。
イタリアvsフランス・・・・・。延長&PK戦でイタリアの勝利。ジダンには悪夢のような結末が・・・・、前半PKで先制点を奪いながれもフランス主導だったのだが、イタリアに同点に持ち越され、その後も基本的にはフランスがイタリアを圧倒するが、なかなか点が奪えない・・・・。そして延長戦後半・・・・・ジダンは暴力行為からレッドカードを受け、ピッチを去る・・・・・。おぉ~い、最後のW杯をレッドカード退場だなんて・・・・・(TT) いや~ん!

日本チームはなんだかイマイチだったし、中田は現役引退だし・・・・、今大会で一番輝いた日本人は、上川徹主審かな? 日本人主審として初めてW杯決勝トーナメントで笛を吹いた。1大会で、3位決定戦を含む3試合を裁き、高い評価を得た。

最優秀選手賞は、ジズーの手に! 

ジズーやったよ!
ジズー! 最優秀選手賞に、ジズーが選ばれたよ!!! 

MVPは決勝退場のジダン サッカーW杯ドイツ大会
7月10日 20:59 【ベルリン10日共同】
国際サッカー連盟(FIFA)は10日、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の最優秀選手賞「ゴールデンボール賞」に、フランスのジダンが選ばれたと発表した。ジダンはフランスの決勝進出に貢献したが、決勝の延長後半、イタリア選手に頭突きを見舞い、暴力行為で退場処分を受けた。既にこの試合限りでの現役引退を表明しており、これが最後の試合だった。FIFAが選んだ候補選手10人の中から記者の投票で選ばれ、ジダンが最多の2012点を獲得した。投票は決勝終了後の9日いっぱいまで行われ、24年ぶりに優勝したイタリアのカンナバロ主将が1977点で2位、イタリアのピルロが715点で3位だった。同賞は1982年大会から始まり、98年はロナウド(ブラジル)、前回大会の2002年ではGKのカーン(ドイツ)が獲得するなどジダンを含めて3大会連続で準優勝チームから選ばれた。

うれしかった。ジズー、この栄養を受けると同時に、きっと、もっともっと後悔と罪の意識を感じているかもしれない・・・・。でも、世界はアナタを愛している。プロサッカーのピッチ以外のどこかでもいい、いつか、元気な姿を世界に見せて欲しい!

サッカー=ジダン、史上4人目の決勝通算3ゴール
7月10日 11:49 (ロイター)
サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会を最後に現役引退するフランス代表のジネディーヌ・ジダンが、史上4人目となるW杯決勝通算3ゴールを記録した。ジダンは9日に行われたイタリアとの決勝戦で、前半7分にPKを決め、史上最多記録に並んだ。ジダンは1998年フランス大会決勝のブラジル戦で2ゴールを決め、チームを優勝へ導いた。

サッカー=フランス代表監督、ジダンの冷静失った行為に理解
7月10日 12:09 (ロイター)
サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会の決勝でイタリアに敗れ、惜しくも優勝を逃したフランス代表のレイモン・ドメニク監督が、ジダンの冷静さを失った行為に対し理解を示した。今大会を最後に現役引退するジダンは前半7分に先制点を決める活躍を見せたが、延長後半5分にイタリアのマテラッツィと口論の末、頭突きをし、レッドカードの退場処分を受けた。ドメニク監督は、「大きな痛手だった。許すつもりはないが、理解できる」としながらも、「最悪だった。全く必要のないジェスチャー。我々だけでなく、彼自身も後悔している」と苦渋のコメント。試合終盤にキーマンのジダンを失ったことが勝敗に大きな影響を与えた、と肩を落とした。

あのジダンが、彼の生涯をかけて最も愛すべきサッカーの、現役最後のワールドカップの「決勝戦」の試合の最中に、あんなに怒るなんて・・・・・。あの時、何を言われたのかわからないが、これまで数々の苦難を乗り越えてきた、あのジダンが、冷静さを欠くようなことがおきてしまった・・・。(まぁ最も彼は何度かこの頭突き退場はやってるようだが・・・でもね) レッドカード、即刻退場! 最悪・・・・。あのジダンがあそこまで怒るのにはモチロンそれだけの理由があるのにせよ、1年前、すでに代表を引退、だが、フランスが世界がジダンを求め、ピッチによみがえった・・・・、その決勝戦終盤、世界中が様々な想いでジダンに注目していた・・・・・それを誰よりも世界で一番知っていた、あのジダンが・・・・・。そして、ジダンはピッチを去り、それがもう二度と「プロサッカー」の名の下に帰ることのない最後の別れ・・・・・。ジズー! でも、みんな、愛していたよ。忘れないでね。ジズーは涙し、表彰式も欠席をした・・・・。

2006年07月06日

ジダン!

あぁ、ジダン! 点を入れていった!

準決勝のポルトガル戦。
もう一つの戦いは、開催国ドイツが敗れ
勝利はイタリアのものに・・・。


そして今はポルトガルに対し
フランスが戦っている。

ジダン! アンリ! 

観ながら書いているとほぼ意味不明の文章になってしまう・・・・。

2006年07月04日

ヒデ引退に、カズとゴンから

引退は残念だが、理解 現役続ける三浦知と中山
2006年7月4日(火) 19時41分 共同通信

 日本代表MF中田英寿が29歳の若さで引退を決意した。一方、代表で中田とともに戦ったこともある2人のベテラン、三浦知良(39)と中山雅史(38)は、いまも現役にこだわる。4日も所属クラブの練習で汗を流し、中田の引退について語った。前夜、テレビのニュースで知ったという三浦は「正直、残念に思う。僕は続けると思っていた」と話した。引退の理由がはっきりと分からないためか、淡々とした口調だが、「彼は次のワールドカップに必要な選手」とみていた。自身は長い間、日本を代表する選手でありながら、ワールドカップ(W杯)には出場するチャンスがなかった。現在はJリーグ2部(J2)横浜FC所属だが、今季は主力として全試合に先発出場する。
 中山は1998年と2002年W杯で中田と同じ代表の一員だった。「日本代表の中でも厳しいことを言っていたが、ありがたい言葉だった。彼のプレーする姿勢や練習する姿勢の中から学ぶものも多くあった」と、貢献度の大きさを語った。98年フランス大会で日本のW杯初得点を挙げたFWも、ここ数年は故障がちでJ1磐田でも先発から外れることが増えた。それでも、プレーへの執念は衰えない。三浦知は「いろいろな経験があるヒデ本人が考えたことだから」と言い、中山も「本人もいろいろ悩んだ結果だと思う」と、中田に理解を示した。引退のタイミングは自分で決断するしかない、とベテランは知っている。

2006年07月03日

ヒデが現役引退!!

中田英が現役引退 HPで「卒業」宣言 7月3日 22:11 (gooスポーツより)
 サッカー日本代表の中心選手として活躍し、ワールドカップ(W杯)は開催中のドイツ大会まで3大会連続出場したMF中田英寿選手(29)=ボルトン=が3日、自身の公式ホームページ(HP)で現役引退を発表した。「日本代表の顔」だった選手が、30歳を前にした若さでピッチを去る。中田選手はHPで「半年ほど前からこのドイツW杯を最後に約10年間過ごしたプロサッカー界から引退しようと決めていた。プロサッカーという旅から卒業」と明かし「子どものころに持っていたボールに対するみずみずしい感情は失われていった」と理由を説明した。同選手のマネジメント事務所も同日、引退を確認した。その一方で同選手は「今後、プロの選手としてピッチに立つことはないけれど、サッカーをやめることは絶対にないだろう」とし、サッカー界での活動は続ける意向を示した。そして、ファンや関係者に「最後まで信じ応援し続けてきてくれたみんなに、心の底から一言を。“ありがとう”」と結んだ。中田選手は1次リーグで敗退したドイツW杯前に「W杯は今度が最後」と関係者に漏らしていたが、29歳の若さでの衝撃的な引退となった。
 中田選手は山梨・韮崎高時代から注目を集め、1995年にJリーグの平塚(現湘南)入りした。97年5月の韓国戦で日本代表にデビューして以来、代表として通算77試合に出場。攻守の要となるポジションで日本のエースとなった。W杯では日本が初出場した98年フランス大会以降、2002年日韓大会、06年ドイツ大会の3大会で、日本が戦った計10試合にただ1人、全試合に出場した。クラブでは98年から欧州に進出し、イタリア、イングランドのクラブチームでプレー。サッカーの本場で日本選手の評価を高め、「ヒデ」の愛称でも親しまれた。

 ガーン、ヒデの現役引退(TT 代表は引退すると思ってたけど、世界のプロサッカーのピッチからヒデがいなくなるなんて・・・・。まだ早いよぉ! サッカー界からいなくなることはないと言っているが、まぁ、ヒデは元々「サッカー選手」以外の才能もある人だから・・・。ヒデがそう決めたのなら、何も言えないけど、でも早すぎるよ~! (←何か言ってるじゃん) 

ロナウド・ルイス・ナザリオ・デ・リマ 1976年生まれ30歳
ジネディーヌ・ジダン 1972年生まれ34歳
オリバー・カーン   1969年生まれ37歳

 みんなまだ戦っているのに・・・。って、オリバー・カーン(37歳)は、今のとこW杯ずっと「控え」でまだ出てないけど・・・・。それにしてもヒデの「子どものころに持っていたボールに対するみずみずしい感情は失われていった」って・・・・・そりゃまぁそうかも知れないけどなんだかそれも寂しいなぁ・・・・・。はぁ、それにしても、ジダン、いいなぁ・・・。でも34歳かぁ・・・外国人のせいか、ヘアースタイル(と呼ぶ)のせいか、もっと年上に見えるけど・・・・ぷぷちゃんより年下なんだね(TT  まぁ、ぷぷちゃんてば、サッカーなら「カズさんこと三浦知良」「ゴンちゃんこと中山雅史」、野球なら「番長キヨハラこと(?)清原和博」・・・と、タメ年だもんね(TT みんながんばれ「未(ひつじ)年」! 
 と、話がそれたね・・・・。でもHPに掲載された、ヒデのメール全文を読んだら、とってもとってもムネが熱くなった・・・・。


バイバイ、NAKATA!

ありがとう、ヒデ!

2006年07月02日

フランス


フランス勝ったね! ブラジルを応援していたけど・・・(汗) でもいい試合だった! 点は入れなかったけど、ジダン、かっこよかった(^^) アンリが入れた瞬間みたよ~♪ アンリはなかなか好きな選手だなぁ!

ってことで、ブラジルもアルゼンチンもいなくなってしまったので、タグふれを、またまた変えてみました・・・・。ちとポルトガルのグッズがありませんが・・・・・・うう~ん、準決勝、イタリアvsドイツは・・・・イタリアに頑張ってもらいましょう! って開催国ドイツは? 決勝は、イタリアvsフランスで、フランスの優勝狙いましょう! ポルトガルは?


フランスの続きを読む

いよいよ・・・・

只今、ブラジルvsフランス戦

・・・・・アルゼンチンも敗退したし、イングランドもか・・・・
どっちもPK戦での負けか・・・・
ん~、みんな、力が拮抗してきているのかな?

ブラジルvsフランスはどちらが残るかな?
ところど、まいどのことだが
フランスって相変わらず黒人多いなぁ
いや、別に、かまわないんだけど
南米やアフリカのチームと対戦していると
一瞬誰がどっちの人かわからなくなる・・・・・

2006年06月29日

タグふれ

先日、BLOG内の「タグふれ」を・・・


W杯、日本応援ヴァージョンから・・・・


主にブラジル&アルゼンチン応援モードへ切り替えました~
って、全然「カーペット」見えないね。一応、ブラジルとアルゼンチンのユニフォームのカーペット敷いたけど・・・「家とか」置きすぎ? まぁ、いいか^^


とか言っているうちに、タグふれの上の「BIZ」また育った? さすがに成長早いなぁ・・・。

2006年06月28日

ブラジル、ガーナ、フランス

ガーナ勝てなかったね・・・・。

う~ん、ブラジル応援しているぷぷちゃんとしては、やっぱまぁブラジルが勝って良かったんだけど。なかなか激しい試合だったなぁ・・・・ 次回の南アフリカ開催に向けて楽しみなチームが増えた! 世界第一位のブラジルには負けてしまったけど、あの、世界第二位のチェコを破った試合はすごかった! やはりアフリカンサッカーの身体能力の高さは素晴らしい! って、身体能力だけじゃないね^^ 技術もチームワークもイイね!

歴史と伝統クオリティの高さのヨーロッパサッカー
スター性と技術力、戦闘力の南米サッカー
ずば抜けた身体能力と成長のアフリカンサッカー
・・・・・アジアは? 今ひとつやばいぞ・・・・

がんばれニッポン!

がんばれテーハミング!

ロナウド、W杯最多得点、おめでとう!

あの日本戦で調整できたのが良かったのかな(TT

ジダン! やったねぇ。

前回大会は、日新のCMの「ジダンが地団駄踏んだ」を地でいくようなまるでイイとこなかったけど・・・・。代表引退からおよそ1年、ワールドカップ欧州予選で不振にあえぐチームを救うために、もう一度、レ・ブルーのユニフォームを着ることを決めた、ジズー! やっぱ、かっこいい~! 

ぷぷちゃんイチオシのアルゼンチンも

順当にに勝ってきてるし!
マラドーナもノリノリだし、W杯も盛り上がり!

でもいよいよ、ブラジルvsフランス、アルゼンチンvsドイツ・・・・・。ううむ。

2006年06月23日

完敗だった・・・・

日本、ブラジルに完敗

真夜中(早朝)だというのに、
相変わらずタグふれんず(コミュニティ)の
サッカースタジアムでみんなで観戦!
これは先制した瞬間・・・

後半開始の時

なんだかブラジルペース!

だんだん雲行きも悪くなり・・・・

応援もむなしく

予選敗退・・・・

【ボン23日共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会1次リーグで敗退した日本代表は23日夜(日本時間24日未明)、フランクフルト発の航空機で帰国の途に就く。日本代表は1-4で敗れた22日のブラジル戦後、深夜に試合会場のドルトムントから合宿地のボンに戻った。ジーコ監督は4年間の任期を終えて、チームは解散。日本は1次リーグF組で1分け2敗と振るわず、勝ち点1の最下位に終わった。日本サッカー協会は、次回の2010年W杯南アフリカ大会に向けて、ジーコ監督の後任選定を急ぐ。

 スポーツ新聞のTOPでは、中田が号泣していた・・・・。彼にとっては、これで日本代表引退だから・・・・・悔しいだろうなぁ、でも、これからもサッカー界の為に、ヒデらしいサッカーをしていって欲しい。

 でもW杯はまだまだ続きます。ぷぷちゃんは基本的に「ブラジル」と「アルゼンチン」のファン! 今、ちょっと注目なのは「ガーナ」かな・・・。次の南アフリカ大会もあるし、これからのアフリカンサッカーにもちょっと注目! 日本サッカーは、もっともっと強くなれ!

日本が先制したよ・・・でも

運命の試合にて
日本が先制した・・・・。

涙がでた! マジ!

んで、ロスタイム
ロナウドに1点入れられた

涙がひいた! マジ!


これまでヒヤヒヤゴールになんども
「守護神ヨシカツ」が輝いたのに


ん~むぅ! ぷぷちゃんは
たしかに、第一に「ブラジル」が好き!
特に「ロナウド」好き!

でっも~! 今日のゴールはイヤ!
今日はがんばらなくていいの・・・・
えっ、今回大会、活躍してないからって・・・・
なにも日本から点を奪わなくても(TT
やっぱ、あんた嫌い! ロナウド、今日は嫌い!

やぁ~ん! そんなことよりぃ~!
日本がんばってよ~! がんばれ~!!!!!!
ぷぷちゃんは、ブラジルと一緒に決勝トーナメント行きたいのよ~!

ブラジルに勝つ!

さぁ! ブラジルに勝ちに行こう!
W杯優勝候補ナンバーワンのブラジル!
ぷぷちゃんの最も愛すべきブラジル!
だからこそ、決勝トーナメントは
ブラジルと一緒に出たいんだ!

だから勝つ!

今日はクロアチア×オーストラリアも同時進行だから
全ては、日本時間6時には決まる。

勝利を!

2006年06月19日

サッカーボールもらいました


タグふれのスタジアムで一緒に観戦をし、おともだちになったTOYOさんに「みんなでサッカーボール」のボールをいただきました^^ 嬉しいぴょん! わぁい、TOYOさんありがとうです~♪ ブラジル戦も気合い入れていきましょう^^ 

奇跡は起きるぞ!


↑少し縮小してますが、フルサイズです。記念に欲しい方はお持ち帰りしてください。

さて、次はブラジル戦! 奇跡は起きるぞ! ブラジルにはこれまでにも、1996年のアテネ五輪では日本が勝っているし、2005年のコンフェデレーションズカップでは2-2の引き分け・・・・。すでに決勝進出が決まり、「決勝トーナメント」に焦点を合わせてきているブラジルになら、きっと勝てるゾ! 行こう! 

日本vsクロアチア

ゼッタイ負けられない試合、コミュニティのサッカースタジアムで、みんなでいっぱいいっぱ応援しました。

序盤は点は入らないものの、結構イイ流れで、おせおせ~♪


守護神、川口の神業セーブに歓声があがる! 


ドキドキの展開、でも、負けないぞ!


点をとって行きたいのに、イマイチとれない!


またまたヤバいシーンも・・・・ 結局勝てなかったけど、0-0・・・。

増殖モグラ


フランス大会の時にも戦った、クロアチアとの第2戦・・・。ここはもう勝ちで行くしかない! と・・・・、集まった、タグふれんずのサッカースタジアムでこんなことに!!! なんだこの増殖中のモグラは! 同じ人のキャラの分身なんですが、なんでこんなことに・・・・。このモグラのせいでただでさえ重いページがさらに重くなり・・・・他のページへ行ってしまった人も。GAMEが始まってしばらくした頃、一斉に消えたときは、風が吹いたように去っていきちょっと面白かった。

2006年06月18日

さぁ今日は勝ちでいくぞ!


写真は昨日のスタジアム。今日はみんなもっと集まるかな^^ 今日は勝ちでいくゾ! クロアチアに勝って、ブラジルに勝って、めざせ勝ち点6!

2006年06月17日

アルゼンチン

昨日のアルゼンチンvsセルビア・モンテネグロすごかったなぁ~♪ 18歳のメッシ君、さすがマラドーナの再来・・・・ 初出場1アシスト1ゴール! スタンドのマラドーナの喜ぶ姿も、ホント、嬉しそうだった^^ 前回の日韓の時は入国の可否でゴチャゴチャしているウチにまさかの予選敗退してしまって実現しなかったらか、応援している姿が見られて良かったよ^^ それにしても、メッシ君は、まだまだこれから最低でも2大会はイケるだろうから、これからもガンガン行って欲しいなぁ♪

2006年06月15日

エクアドル勝った!

コスタリカもよく粘ったけど、エクアドルに持ってかれたね・・・・。
どちらもいい試合したけど・・・・・。


それはともかく、
ポーランドで暴動起きたね(TT
ドイツと最後の最後で1点入れられ
2連敗・・・・。

やっぱ国民感情とか
どうしても払拭できない部分とかもあるし


日本って、なんだかんだで
勝っても負けても
そこまで(何百人規模の暴動とか)おきないけど
世界はやはりもっともっと
本気なんだよね。

2006年06月14日

ブラジルが勝った・・・・

ブラジル×クロアチアは ブラジルが勝った!
でも、クロアチアもいい戦いをした・・・。

どっちも、日本戦・・・「勝ち」でくるだろうなぁ

うんにゃぁ~! ブラジルは一番応援しているけど
でも、こっちも「勝ち」でいきます!

ぬくぬく


タグふれんずの、「ビバ ワイケケ」ビーチで、海につかりながらの観戦? なんか絵的に「変」だよね??? この後サッカースタジアムへ移動しました(笑)

2006年06月13日

トーゴが先制だ!

トーゴが先制だ! アフリカサッカー応援してます!

勝ちに行く!


勝ちに行く試合で負けるなんて
勝ち点3のつもりが・・・・・・・・

悪夢

信じられない


こうなったらもう
ブラジルに勝ちにいくしかない!

ブラジル一番応援してたけど
やっぱり日本に変えよう!

くやしい!
くやしい!
くやしい!

2006年06月12日

本日最初の記念撮影!

日本戦はまだまだこれからだけど
早速、記念撮影!!!
今日は何度か撮影しそうな・・・・。

↓今日、一緒に撮影した方ど~ぞ
レイアウトの都合で小さいけど実寸で保存してます。

*画像の持ち帰り方
 [画像の右上で右クリック]→[名前をつけて画像を保存]

*記念撮影のしかた(スクリーンショット)
 1.[PrintScreen]+[Alt]キーを押すと
   ウィンドウの画面がスクリーンショット画像として
   記憶されます。
   (この段階では何も見えない)

    小型キーボードの場合
    [Fn]を押しながら[PrintScreen]

    [PrintScreen]はたいてい、
    [BackSpace][Insert][Delete] の
    近くにあります。

 2.ペイントソフトを起動してください。
   ペイントソフトなどを持っていない場合は、
   [スタートメニュー]→[プログラム]→
   [アクセサリ]→[ペイント]を
   クリックして下さい。

   [ctrl] + [V]キーを押すと、
   先ほどスクリーンショット画像として
   記憶したものが表示されますので、
   [ファイル]→[名前を付けて保存]
   をクリックして、jpg、gif、png形式のいずれかで
   保存してください。

   WORDや、ホームページ作成ソフトなどでも
   同じようなことができます。

いよいよ本日、日本初戦!


いよいよ本日、日本初戦!
ゼッタイ負けられません!
勝ち点3とっていきましょう~!


この頃、タグふれんずのサッカー場で
集まりながらサッカー観戦してます

2006年06月10日

前半終了~

走って帰ってきて、なんとかキックオフに間に合った~!

ドイツ大会、いきなりハイスピードな出だしだなぁ~
すごい! 初戦前半いきなり
 6分:ドイツ得点
12分:コスタリカ得点
17分:ドイツ得点

後半もどうなるんどろう~!

2006年06月09日

サッカーワールドカップはじまる!


いよいよサッカーワールドカップが始まりました。
ううむ、今大会での日本はどうでしょうね^^
日本以外にも応援しているチームが沢山あるので
とっても楽しみです^^
なかなか仕事もあるのでTVは観られないけど
その分、ネットを通じて色々楽しもうと思っています^^

わぁわぁ!