Search


2012年10月22日

堀川ひとみ|うたの国創立記念祭(2)


前の「写真中心」の記事に続いて・・・・・、今度はセットリストに沿ってちょっと解説していきます。

Opening Film オープニングフィルム上映
  今回とかく多く登場した「プロジェクター」シーン!


scene1 「うたに悩み、うたに救われ」
私は“うた”を信じたい
・・・・私はあなたとキスがしたい~で始まる、ちょっとドキっとする・・・・、ひとみさんの代表的な曲の一つ。「発達障害」の当事者であることを明かし、そのまっすぐで伸びやかな“うた”で相互理解を目指す、ひとみさんならではのメッセージたっぷりなこの一曲。

前奏曲 何かがおかしい、でも、それが何かわからない
ライブで聞けるのはかなり珍しい、1stアルバムの「前奏曲」・・・・。この、前奏曲、実はこれ一曲だけでも充分に語り尽くせるだけの内容の濃い一曲なのだ。さらに、時間を増すごとに濃くなっているすごい「前奏曲」。

私の心 嘘だらけ
もちろん1stの表題曲

笑顔
CD未収録の人気曲

続きのメロディ
CD未収録の超お勧め曲。

幸せを信じられる人になりたいのです
完売した2ndの表題曲

最初の人
3rdの表題曲

うたの国
そして・・・・、このライブのテーマ曲とも言えるかな? 3rd収録の、ひみつやしかけいっぱいの人気曲です。

scene2 プロジェクター上映
うたの国の歴史
うたの国の歴史~決算編

撮影会の後、休憩

scene3 プロジェクター上映
うたの国の展望

scene4 「ひぃコレ2012!!」
未収録曲や新曲、未発曲満載の「ひぃコレ2012」^^

Shooting Star
この曲は知っている人は、このライブに来ていた人くらいかな・・・・・ってくらい「知る人ぞ知る」曲です。

逸脱
ひーたんの大切なお友達につくられた曲。「チクタク」というフレーズと、「逸脱」というコトバがクロスするカッコイイ曲。

けむぴぃ音頭
今年8月に誕生した、ちょっと癒やし系な盆踊り曲^^

うたの国ONDO!!
音頭の二曲目はもちろんコレです^^

桜断章
堀川ひとみ初の「サクラソング」。

うらぎりもの
ここからがいよいよ「新曲」ですね。
ひーたんのまたここで出会う「気づき」の曲でしょうか・・・・? 何かにゆっくりと気がついて、そしてそれを自分のコトバで心の中に刻み込み、ある日「融合した自分」に気づいた・・・・そんな曲ですね。

No Words ~ 私はうたを飾らない ~
そして「おみやげCD」にもなっているこの曲・・・。つまり、今回のライブのある意味での「回答」の一つかな? 何度かの気づきを経て、様々なことを歌い続けてきた、ひとみさん。ここでスッパリと・・・・言葉への飾りをぬぐい捨てました・・・・・。それでも溢れてくるものがある・・・・・。そこからあふれ出てくる透明なきらめき・・・・それがこの曲・・・・だな。

堀川ひとみ|うたの国創立記念祭(1)

これまで、堀川ひとみの「年に一度のホールライブ」といえば、6月の「ひーたん生誕祭」でしたが、今年は趣向を変えて「うたの国創立記念祭」が、2012年10月20日に行われました。

あ、いや・・・・ひとみさんは「ピアノの下から」うたっていたわけではありません・・・・(汗


あ、もちろん、何か嫌気がさして暴れているわけでもありません・・・・


ずっとピアノにまとわりついていたわけでもありません。


えっとえっと・・・・・


撮影会ですたぁ~^^


☆本編セットリスト☆

Opening Film オープニングフィルム上映

scene1 「うたに悩み、うたに救われ」
 私は“うた”を信じたい
 前奏曲 何かがおかしい、でも、それが何かわからない
 私の心 嘘だらけ
 笑顔
 続きのメロディ
 幸せを信じられる人になりたいのです
 最初の人
 うたの国

scene2 プロジェクター上映
 うたの国の歴史
 うたの国の歴史~決算編

撮影会の後、休憩
scene3 プロジェクター上映
 うたの国の展望

scene4 「ひぃコレ2012!!」

 Shooting Star
 逸脱
 けむぴぃ音頭
 うたの国ONDO!!
 桜断章
 うらぎりもの
 No Words ~ 私はうたを飾らない ~

2012年08月16日

堀川ひとみ|大納涼祭

今年の「うたの国創立記念祭」に先駆けて
2012年8月3日に、東京・岩本町にて
「うたの国大納涼祭」が開かれました^^
いつもの曲がなんとダンスリミックスバージョンに!!
そして、愉快な新曲も登場^^
ひーたんもまじえてみんなで踊る踊る・・・・・


こ~れは何をする人ぞよ?


新・けむぴぃグッズ?

2012年07月22日

堀川ひとみライブ&ぷぷめぐ誕生日♪

2012年7月21日に堀川ひとみさんの
福井敦賀のライブへ行ってきました。

(撮影:まささん)

この催しは、「命のメッセージ展」というタイトルで、“意図せず失われてしまった犠牲者の方”が主役のアート展です。こんなにも命の重さを訴える展覧会ははじめて見ました。そんなアート展の主催者の方が、この展覧会にこそ、堀川ひとみさんを招きたい、その音楽を聞きたいと、ご尽力くださり、このような出会いとなりました。


(以下、ぷぷちゃん)
「命」とかけて、その尊さ、切実さをうたう・・・・・ひとみさんの“うた”のエネルギーは、想像を絶するものがあります。


それがひとつでも多くの人に届くように・・・・、ひとみさんはうたいます。



さて、この日は、リアルでのぷぷちゃんと、
そしてひとみさんの妹「めぐみちゃん」のバースデー。

ライブも堪能したけど、打ち上げでのサプライズケーキなど
ご満悦 o(^▽^)o


お誕生日プレゼントももらったむふ♪


誰にもらっても、「ぺんぎんグッズ」、わふぉ♪

2012年05月21日

堀川ひとみ|初の新潟ライブ


2012年5月20日、堀川ひとみ初の「新潟ライブ」が
Cafe 器 にて行われました!


新潟の仲間、関東の仲間ほか
たくさんの仲間に出会いました。


2011年07月11日

堀川ひとみ|新たな展開を予感させる生誕祭2011

今年で5回目を向かえる「ひーたん生誕祭」。その第1回目は、ストリートで行われ、2008年には目黒・音の箱、2009年には溝の口糀ホール、2010年には吉祥寺STAR PINE'S CAFE、そして今回は2009年に続く溝の口糀ホールでの開催となりました。 

堀川ひとみさんは、「鬱病の克服」、そして「発達障害(アスペルガー症候群)」の発覚など、自分の人生をうたで表現し続けているシンガーソングライターです。ぷぷちゃんは2007年にネットを通じて知り合ってからずっとずっと応援しています。ひとみさんの歌はとても「ストレート」で、それがアスペルガー症候群の特性とも言えるのでしょうけれども、ウラオモテのない(嘘や秘め事はあってもウラオモテはないのだ)ピュアなものです。
一般的に「堀川ひとみ」さんについてまわるイメージって、「1.暗い」、「2.重い」・・・・らしいのですが、私にはどこまでもピュアでストレートに感じられます。あ・・・・そうか、「ピュアな暗さ」とか、「ストレートな重さ」ってのもあるのか(一人で納得)。私が感じている、ひとみさんの「ピュア」な部分というのも、世間的に言う単なる「ピュア」ではないかも知れないですね^^ いつも「生」と「死」とに真面目に向き合って、人の心が壊れるギリギリの瞬間を知っていて、その怒りや哀しみ、そして優しさを知っているから歌えるうたなんだろうな・・・・・て、思います。で、そんな堀川ひとみさんの歌だから、その「ファン層」も、「生きることに真剣に向き合っている人」とか、多いですね。ん~、客層もヘビーなのか・・・・・。でも、いい感じの「重み」だね。だって、真剣に「生きている」からこそ感じられる重みなのだもの。

今回の生誕祭では、これまでのコンセプトアルバムに収録されたうたや、これまでに披露されたうたもありましたが、なんと「新曲」が5曲も一気に発表!!! と、なんだか、すごい内容で幕を開けました。また、記念グッズの中には、なんと記念すべき「ひーたん攻略BOOK」なるものがあり、これまでのアルバム収録曲を中心とした完全なるライナー・ノーツや、活動記録、スタッフ、ファンからみたひーたんなどなどが盛りだくさんに凝縮されています。どれもすごいです。そして、何か大いなる「時」と「力」のうねりを感じます。あぁ、これはまた、ひーたんの、何度目かの「脱皮」の予兆なのかな? 今回の生誕祭は、ひーたんの新たなる展開を予感させるものでした。

ひーたん生誕祭2011 セットリスト

☆=既成曲 ★=今回の新曲

-第1部-
☆ 灯して。 (アルバム未収録)
☆ loop (1stアルバム収録曲)
☆ 私の心 嘘だらけ (1stアルバム収録曲)
★ 受容前葛藤=Real Me= (★今回の新曲★1曲目★)
☆ いくじなし (3rdアルバム収録曲)

-第2部-
☆ どうしてわかってくれないの? (3rdアルバム収録曲)
★ シュレッダー・マン (★今回の新曲★2曲目★)
★ いらない子、旅に出る(★今回の新曲★3曲目★)
☆ 幸せを信じられる人になりたいのです(2ndアルバム収録曲)
★ 黒幕-fixer-(★今回の新曲★4曲目★)
☆ 最初の人(3rdアルバム収録曲)
☆ ねぇ(3rdアルバム収録曲) ※実は時間の関係で演奏せず!
☆ 私は“うた”を信じたい(アルバム未収録)
★ pray~うたの国の住人たち~(★今回の新曲★5曲目★)

これからまたひとみさんのうたをずっとずっと応援していきたいです。
アツーイ、応援サイト『ひとみファイターズドットコム』もよろしく!
http://hitomi-fighters.com/

2011年06月21日

堀川ひとみ|ひーたん生誕祭2001 予告PV


さて、いよいよ期日が迫ってきました、『ひーたん生誕祭2011』。その開催に先駆けて、アーティストと共同企画で、宣伝用予告PV作っちゃいました~♪ パチパチパチパチ。まずはご覧下さい!

☆堀川ひとみワンマンライブ☆ひーたん生誕祭2011☆
--------------------------------------------------------------------------------
年に一度のメモリアルビッグステージへアナタも

開催日:2011年6月25日(土)

開場:13:00
開演:13:30
打ち上げ:16:30~

場所:糀ホール
    神奈川県川崎市高津区溝口3-11-15
アクセス:東急・田園都市線「溝の口」、
      JR・南武線「武蔵溝ノ口」より徒歩約6分

会場のHP
http://www009.upp.so-net.ne.jp/cozyhall/
【Ticket】スペシャルシート(5席限定)3300円(完売)
      一般シート 2300円
      打ち上げ2000円

「うたの国SHOP」にて予約受付中!
http://utanokuni.cart.fc2.com/
(6/20より6/23までは、当日精算チケットの予約です)
★当日までに予約できなかった方も、ふらりとどうぞ♪
★おみやげCDは「当日精算予約6/23マデ」が対象。それ以降の当日入場分は、おみやげCDがつきません。


☆今年で4回目となるこのお誕生日ライブ。回を増すごとに、ひーたんの表現のパワーが増してきています。今度はどんなライブになるのか今からドキドキ・ワクワクです。

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-

ひーたん生誕祭ワクワク情報!
--------------------------------------------------------------------------------
【うたの国Tシャツ(デザインカラー2種)】
予定価格 1着 2000円 各種サイズあり
アーティストグッズのTシャツであることをなんとなく主張しながらも、
普段でも着やすいデザインを目指しました! チャコールグレの地に、うたの国のロゴ&メッセージがデザイン化。イエローとピンクの2種類。

【うたの国ポストカード(4枚組)】
価格 4枚セット500円
写真家megumiさん撮影による臨場感あるライブ写真を贅沢に使用したものに、ひーたんお気に入りのジャケット写真&ロゴなど。

【うたの国ガム(3種3味)】
価格 3箱セット500円 (1箱4粒入り)
アルバムジャケット(1st 2nd 3rd-sideA)と、ひーたんの手書きオリジナルキャラクターけむぴぃがなんと有名某ガムのパッケージにON! カワイイコレクターズアイテムに! 味はオレンジ・グレープ・ミント!

【うたの国切手(2種)】
価格 1500円(1シート10枚単位で販売)
本当に使える本物の切手です!デザインは、うたの国ロゴ、けむぴぃの2種。けむぴぃ10匹集合っぷりが萌ぇ~!

【ひーたん攻略BOOK】
アルバム&楽曲のセルフライナーノーツ、「ひーたん大解剖」、迫力満点のmegumiさんのライブ写真。「投稿!ひーたんと私」など、ひーたん自身とファンとが綴る、待望の「攻略本」。初心者からコアなファンまで、ひーたんALL コンプリート? ん? 「ひーたんの裏ワザ?」 (A゚∇゚)

--------------------------------------------------------------------------------
【新曲5曲一挙公開!】
1st 2nd 3rdアルバムと、過去ライブで予習たっぷりなアナタ!!!!! まだまだ隙を見せちゃいけないよ。ドカーンと新曲いきますよ!実りのライブへ♪
なんと、一挙に5曲も新曲発表!!! それもグランドピアノで聞けちゃうんだから、これはもう行くしかない♪
・「受容前葛藤=Real Me=」
 ちょっと「はじけた」ひーたんに出会えるノリのいい曲♪
・「黒幕-fixer-」
 かつてないハイトーンとロックテイストなドラマティックな一曲!
--------------------------------------------------------------------------------
【お気軽参加の打ち上げ付き!】
なんと16:30分(頃)より、ライブ会場と同じ建物の中でドドーンとハッピーな「打ち上げ」するよ o(^▽^)o ひーたんのアイディア満載の、手作り打ち上げへみんなで行こう!
★ ドリンク&食べ物の「差し入れ」も大歓迎(笑
--------------------------------------------------------------------------------
【一般シート当日精算券好評発売中】
6/20より6/23までは、チケット発送のない「当日精算チケット」のみの販売となります。おみやげCDがゲットできるラストチャンスです!
http://utanokuni.cart.fc2.com/
--------------------------------------------------------------------------------
【完売しました】 5席限定スペシャルシート
ひとつ上を行くひーたんファンの為にスペシャルなサービスをご用意!
--------------------------------------------------------------------------------
もちろんぷぷちゃん参加します(スタッフだけど)。ぷぷちゃんに会いたい方、こっそり見てみたい方も、ゆっくりお話したい方もお気軽にお越し下さい^^ もしアナタが、はじめて「ぷぷちゃん」と出会うのであっても100%イッパツでわかります。

★ぷぷちゃん出没場所★
【OPEN前】 会場にてスタッフしています。
【開場時】 主に受付&物販をしています。
【本番中】 主に撮影をしています。
       また、有事の場合には救護班にまわることも。
【休憩中】 撮影&グッズの売り子をしています。
【終演後】 撮影&楽屋係しています。
【打ち上げ】 主に受け付け&物販と、テーブル係を兼任しています。
        (何故か、メイドさんの格好をしています)
【打ち上げ後】 未定

2011年06月04日

堀川ひとみ|ひーたん生誕祭2011

みなさん、6月と言えば、堀川ひとみさんの「生誕祭」のシーズンです♪ すでにチケットゲットしてくれた方もいらっしゃいますが、ぷぷちゃんのサイトやBLOGをご覧いただいている方で、もし「行ってみようかな」って方があれば、是非是非参加を!!!!!

年に一度のメモリアルビッグステージへアナタも
開催日:2011年6月25日(土)
開場:13:00 開演:13:30
打ち上げ:16:30~

場所:糀ホール
    神奈川県川崎市高津区溝口3-11-15
アクセス:東急・田園都市線「溝の口、
      JR・南武線「武蔵溝ノ口」より徒歩約6分

会場のHP
http://www009.upp.so-net.ne.jp/cozyhall/

【Ticket】スペシャルシート(5席限定)3300円(完売)
      一般シート 2300円
      打ち上げ2000円
      一般シート打ち上げ付きセット4000円

只今、「うたの国SHOP」にて予約受付中!
http://utanokuni.cart.fc2.com/

鬱を克服し、発達障害の発覚を経てその人生をうたで現す、歌姫・堀川ひとみのスペシャルがいっぱいのステージです。今年で4回目となるこのお誕生日ライブ。回を増すごとに、ひーたんの表現のパワーが増してきています。今度はどんなライブになるのか今からドキドキ・ワクワクです。

【これまでの生誕祭より】

【堀川ひとみライブ動画オムニバス@ぷぷちゃん編】

※上記は3rdアルバム発表前に作成したものです。

【発達障害MC+3rdアルバムの人気曲より】

1st 2nd 3rdアルバムと、過去ライブで予習たっぷりなアナタ!!!!! 今回は、ドカーンと新曲きますよ!!!!実りのライブへ♪ グッズも、1st 2nd 3rdアルバム販売の他、「Tシャツ」「ポストカード」「ガム」「切手」「ひーたん攻略BOOK」などなど目白押し!

もちろんぷぷちゃん参加します。ぷぷちゃんに会いたい方、こっそり見てみたい方もお気軽にお越し下さい^^ もしアナタが、はじめて「ぷぷちゃん」と出会うのであっても100%イッパツでわかります(笑

ライブ開始時間も、打ち上げも16:30~なので、遠方の方も来やすいかな? もしも「ぷぷちゃん」の記事を観て来てくださった方や、ぷぷちゃんに会いたい方、ぷぷちゃんに声をかけたい方、是非是非来てくださいね^^ 打ち上げまで参加出来ればイッパイお話できるかな?

事前に何かぷぷちゃんに聞きたい人は
pupu@penpupu.net までお問い合わせください。

2010年11月13日

究極の「ぺもの」ひーたんぺんぎん出現!!!

究極の「ぺもの」現る!!!

ぷぷちゃんが以前からずっと応援している、シンガーソングライターの堀川ひとみちゃんが、ハロウィンパーティのライブで仮装したのは・・・・。なんと「ペンギン」!? ひーたんは実家で黒猫を飼ってる関係もあってひーたんといえば黒猫、ならばハロウィンの仮装も、「魔女」か「黒猫」・・・・・ってところなんだけれども、そこは、意外性のひーたん(まさか生身で参加できないぷぷちゃんが、分身の術でライブ会場へ“念”を送ったせいではないと思われるが(汗

当日は参加できなかったので、後ほど同じファンの一人から画像を送ってもらいました^^ 

めっちゃカワイイ着ぐるみ姿^^

でも、これだとちょっと演奏しづらくなかったんでしょうかね? 何しろ究極の「ぺもの」だぁ! 大好きなひーたんが「ぺんぎん」になっちゃったんだもん^^ わぁい!

2010年10月28日

堀川ひとみ、福井・武生ライブ参戦

さて、時は2010年10月9日の夜、本来の「目的」である、堀川ひとみさんのライブへ向かいます。福井・武生(現在は越前市)は、堀川ひとみさんの故郷。現在主に東京・神奈川で活動をしているひとみさんにとってはいわば凱旋ライブ? これまで何度も行っている地元でのライブですが、今回は今までとは違ったテーマが盛り込まれています。

それはライブのタイトルにまずあります。

 うたの国Live Party
     ~ 発達障害 ・・・ だからできることがある♪

ひとみさんは大人になってから発達障害であることを診断された当事者の一人です。最近になって、わりと耳にするようになったので知っている人もいると思いますが、ひとみさんの診断された障害は「アスペルガー症候群」です。アスペルガー症候群は、良くも悪くも色々な個性を持っていて、時に対人関係や集団の中での振る舞いに特異性があり、本人には悪気がないのに周りから誤解を受けたり、非難されたり、バカにされたりいじめられたり孤立してしまうことがあります。

その一方で、このタイプの人は、ものすごい才能を持っていることが多く、ひとみさんの場合それは“うた”でした。現在、ひとみさんは“うた”を通じて、発達障害や様々なことへの相互理解によって幸せな世界を築きあげることを呼びかけています。

さて、それでは美味しいお酒を堪能しながらひーたんのうたに酔いしれましょう。(この写真ウケ狙いで、ツアーに参加できなかった仲間に写メするために撮ったものなので、私が一気にこれだけ飲んだわけでは・・・・・ない!)

ひーたんのうたは、本当に素晴らしい。残念ながら世の中にそれほど多く出回っているわけではないので(いわゆるメジャーではないので)、あまり知らない人も多いと思います。でも、ひーたんの曲をもっともっと多くの人に知って貰いたいという気持ちと、今くらいのキャパの方が身近に接することができて、売れまくってあまり遠い存在になって欲しくないという気持ちのせめぎ合いがビミョーです(こんなことはぷぷちゃんが自ら立ち上げている「ひとみファイターズどっとこむ★ぷぷちゃんの私的堀川ひとみ応援サイト」ではゼッタイ言えないけど、ひーたん、ここは“本当のぷぷちゃんの本音の場所”なのでゆるしてね)。でもやっぱりその素晴らしさは伝えたいのでこうして記事を書いています。

この日も、ひーたんと共に関東から「ツアー」参加した人や、ひーたんとは別だけど、やはり関東からひーたんの曲を聞くために集まった人、大阪・京都・愛知・岐阜などから集まった人と、地元福井の人といろんな人が集いました。関東組も「車」「電車」、なんと「飛行機」などなどいろんなアプローチで「福井ツアー」と銘打っているがバラバラな行動をとっているオモシロイツアーが実現しました。

ひーたんの曲ってやっぱり不思議なの。一曲一曲にものすごくいろんなメッセージが詰まっていて、それがライブごとにまたアレンジが違ったりして、何度聴いてもすごく新鮮。それはひーたん自身が、いつも色々な気持ち(その時々の新鮮な気持ち)でうたっているからなんだと思うけど、とにかくスゴイの。

第一部のセットリスト
・笑顔
・会いたいよ
・庶民の生活
・性(さが)
・存在

第一部は、未収録ながら人気曲の「笑顔」から始まり、「雨」と言えばこの曲ってくらいひーたんが雨の日にうたう「会いたいよ」、そして私はオハツな「庶民の生活」これは首都圏の立ち食いそば屋を舞台にした曲でなかなかのお味! おまけにネギ入れ放題(笑) 続く、「」は、雨にちなんだ曲パート2とのこと、雨上がりのお月様はきっと雨に濡れているんじゃないかってことからできたうたで、なかなかココロに響くうたですね。そして、第二部の予感を感じさせながらの「存在」・・・・ここで第一部終了。

歓談の時間や、各席に置かれた、発達障害系の本を読みつつ、お酒も飲み、おつまみも食べ・・・、またーりとしたところで第二部へ突入! 第二部は、まさに「発達障害」をテーマにした、ひとみさんの3rdアルバムからのラインナップです。

第二部のセットリスト
・ねじれの世界
・教えてください人間様
・侵略
・どうしてわかってくれないの
・最初の人
・ねぇ
・(アンコール曲)私は“うた”を信じたい


ねじれの世界」・・・・鬱病から復帰したひとみさんは、これまでの生きにくさは、自分が心に偽っていたからだと思っていた・・・そして、その偽りを捨てたとき、本当の心のカタチが戻ってくるはずだった・・・・なのになぜか違う自分・・・・その戸惑いをうたにしたのがこの曲。
教えてください人間様」は、自分が他とどこか違うからと、言葉の暴力によって人に傷つけられたり、誤解を受けたり・・・・、でも、そもそも、人の価値観や見え方なんて色々なはず。自分ばかり宇宙人のように扱われるのはどうにも怒りのこみ上げてくるもの・・・・そんなひとみさんの怒りパワー全開の曲がこの曲。CD版より、ライブを重ねるごとにすごさを増しています! この曲については「発達障害」以外の、メンタルや身体に何らかの問題があって社会生活に困難を感じている人からも支持されています。
侵略」アスペルガーの人にとって、他の人々のいわゆる何気ない日常はまさに「異国」。自分の領域に、人々が踏み込んでくるのは、まさに侵略を受けているようなもの。コミュニケーションギャップによる恐怖を物語った曲ですね。
どうしてわかってくれないの」・・・・。これはこのタイプの人達共通の切なる思いでしょう。だって、見た目には何ら「普通」と変わらない「大人の女性」だったり「大人の男性」だったりなんだけど、何かどこか違うからといってわかって貰えない。誤解される。攻撃される・・・・・。それも、赤の他人からならともかく、これまで「わかっていてくれた」人にまでその仕打ちを受ける。辛いよね、ものすごく辛いと思う。でもいつも思う、ひとみさんの曲って、辛ければ辛いほどキラキラ光って聞こえる・・・・・。それは、そうした「辛さ」を養分にして発信してるからだと思うけど、でも、ひとみさんの心をわかる人もいっぱいいるんだよ。
最初の人」3rdアルバムのタイトル曲にして、ひとみさんがとても大切にうたってきた曲。これまでの疎外感、孤独感から、一気に受け入れられ本当の自分のココロノカタチを取り戻していく、まさに感動の名曲です。

ここから、ひとみさんの人生は色々と変わります。細かいことは省きますが、ライブのタイトルにあった「うたの国」とは、ひとみさんが立ち上げた会社の名前です。正確には、株式会社うたの国。代表取締役はもちろんひとみさん本人。役職名は「プリンセス」。そう、名実共に「うたの国のお姫様」になったのでした^^


そして「ねぇ」。この曲は「発達障害当事者や周りの人へ」というサブタイトルをつけて、自らYouTubeなどにUPしている大切な曲。ひとみさんの色々な気持ちがたっぷりと詰まっています。

まわりから理解されず、一時は「死」をも決意したことのあるひとみさんですが、ひとみさんが自分がこの「発達障害」であることに気が付いたことは、ひとみさんにとって大きな「ギフト」をもたらしました。それはすべて楽曲に現れています。

アンコール曲|私は“うた”を信じたい今、一番新しいひとみさんの曲です。性別や国籍、障害を乗り越えて、みんなと繋がりたい=幸せになりたいという素晴らしい曲です。最近のライブに参加すると聴ける可能性“大”です。 

この後も、打ち上げ、サプライズ、二次会・・・・と続きますが、今夜はここまで。

2010年08月16日

きたもん祭へ行ってきました


8/14には、横浜・中華街の北門通りの商店街のイベントで、玄武門の近くで堀川ひとみの野外ライブが行われたのでそれに行ってきました。昨日の今日ですが見知った顔が今日も o(^ー^)o

4時からと6時からの2回、1ステ約1時間の野外ライブです。中華街でのイベントということもあって、すぐ近くで爆竹の嵐があったりでやや困難なシーンもありましたが、さすがストリートで鍛えたひーたん、トイピアノをひきながら、いっぱいうたを披露してくれました。

正式に許可をとってある野外ライブなのでもちろん、エレピを使うこともできたのですが、ちょっと雨の心配もあって、トイピアノになったそうです。でも、大人がオモチャのピアノを真剣に弾いているのも結構珍しい場面ではあるので、「なんだ?」と足を止める人もあり、それもアリかも^^

確かに途中ちょっと雨もパラつきかけましたが、「雨はぷぷちゃんが止める!」と公言しているので、しっかりと止めてみました! 動画を撮りながら雨がパラつくと、手のひらを天に掲げる妖しげなぷぷちゃん。

さて、そんなこんなで日も暮れて。もっと中華街で遊んでいたかったけど、そういうわけにもいかないので、名古屋へ向けて帰路につきました。新横浜駅で、お弁当買った^^ 袋は崎陽軒だったけど、中身はちょっと違うような??? まぁ、いい、あまり時間もないし。

シュウマイとチャーハンのお弁当^^ シュウマイも「肉」と「エビ」の2種類入ってます。

新横浜から名古屋だと、のぞみでたいした時間ではないのでサッサと食べました、ンマ~! 今回は、元気に帰ってきたぞ^^ よかったよかった!

上野へ行ってきました

アキバの余韻さめぬ8/14、今日は中華街の野外イベントで堀川ひとみのライブがあるのだが、その前に朝ご飯を食べて、上野へ行ってきました。

もちろん目的は上野動物園のペンギンちゃんなんだけど・・・・、その前に国立科学博物館で「大哺乳類展-海のなかまたち」というのをやっていたのでちょっと見てきました。夏休みということもあって人が多く、入場するまでに結構列びましたがまぁ、見てきました。

大迫力のシロナガスクジラ

野外には等身大のシロナガスクジラの像もありました。

さて、上野動物園です。まずは「ぺ」

何度か来ている上野動物園ですが、MAPを手に、あれれ??? ペンギンがいなーい!!! 元々東園のペンギンがいたあたりが「改修中」になっていて・・・・ガガーン! と、おもいきや、西園にペンギンマーク2つみっけ! 東園のペンギンちゃんたちは西園にお引っ越ししていました。というわけで、他のの動物には目もくれず、西園へモノレールで移動!!!!!

いたー! キングペンギン!!!

ところで、東園にはマカロニ君もいたんだけど、姿が見えず、どうしたんだろうね?

さて、元々西園にいるケープペンギンたちです。

そういえば、先日は名古屋港水族館へ長期出張してきてくれたコもいるはず・・・・なんだけど、さすがにどの固体かまではわからないけどご苦労様でした。

時々シャワーも出てきてキモチイイの。

みんななかよし。

今回のグッズはこの1点のみ。イワトビペンギンのカチューシャ(笑

さて、ひーたんのライブを聞きに、上野より、関内へ向かいます。

2010年08月15日

毎月13日は「ひとみの日」、DRESS AKIBA HALL


秋葉原のDRESS AKIBA HALLの堀川ひとみワンマンライブに行ってきました。元々“歌姫降臨”という企画からスピンアウトしたカタチのワンマンです。ココ何回か続けて堀川ひとみライブに参加しているせいでほぼだいたいのお客さんとみんなオトモダチ状態になってきたぷぷちゃん。ステージの始まる前からみんなとワイワイ楽しんできました。

ライブの内容も「上級編(客層がコアなファンが多いからね)」でとても楽しめました。第一部は、3rdアルバムの曲を中心に、こういう場じゃないと、ちょっと重めの曲もガンガンノンストップで!

第二部は浴衣姿で登場、DJ、ありトークあり、ゲームあり。そして、レア曲をいっぱい歌ってくれました。すっごく楽しかったし、8/8みたいにトリップすることもなくノリノリでした。

その後かなり遅くまで打ち上げに参加し、会場近くに予約したお部屋で朝までおやすみ~。

8/13 久々の葛西臨海水族園です。

8/13は秋葉原での堀川ひとみのコンサートの日ですが、その前にちょいと・・・・。この日はあまり早い時間の名古屋発ではなかったのですが、秋葉原のコンサートが夜なので、昼過ぎ東京入りでしたがちょっと足を伸ばして行ってきちゃいました・・・・・。
久々の葛西です。

ぷぷちゃんにとって「葛西」は、ちょっとだけトクベツな場所です。ペンギンがいることもその一つだけど、色々な偶然が重なり合って、色んな「縁」のあった場所です。そもそも私が「ペンギン」であることを見抜いた人は、この「園」の取材中に私がペンギンに似ていることに気が付いたそうな・・・・。なので、ぷぷちゃん自身の「ペンギン人生」のルールとも言える場所なのかも知れません。
はいな、オヒサ! 葛西臨海水族園! 懐かしいなこのドーム!
行ってまいります^^

と、水族館にたどり着く前に、「ぺ」の気配を発見(笑う

園の入り口の開園日カレンダーもかわゆくて^^

さてはて入園し、あんまりゆっくりしている時間はないので、他のサカナはすっとばしてペンギンちゃんへまっしぐら~! ん? 氷の彫刻?

おぉ! ちょっとカタチわかんなくなりかけてるけど、氷の彫刻(ぺんぎん)だ!!!!!!!!

また寄り道しちゃった、いざ、ペンちゃんへ!

はぁ~い! ここが「ペンギンプール」です・・・・って、
(名古屋弁でいうと)「みえんがね」
人多すぎ! みえなーい!

と、いいつつ、がんばって撮影しました^^ 長崎ペンギン水族館の「フンボルトペンギン」は57羽という大所帯でしたが、なんと葛西臨海水族園は100羽以上とのこと・・・すごいですね^^

大勢いるフンボルト君(自然界では絶滅危惧種)ですが、一人ひとりの個性もまた楽しいですね^^

いっぱいいます!


ところで・・・・・、前はイワトビ君もいたと思うけど、イワトビ君の姿が見えませんでした。どうしたのかなぁ? コガタペンギンちゃんは以前より数も増えて健在でした。

砂浜にあがったところ。

さて、ペンギンパワーをいっぱい吸収したので、ぼちぼち秋葉原へ向かいますか^^

やっぱりちょっと気になるの。

かき氷はいらないけど、唐揚げもペンギンの容器に入っていたので、唐揚げ買いました。ペンギン容器に入った「トリ唐」って・・・・。何のトリ・・・(汗 そもそも、トリがトリ喰ってる(汗

今日のペンギングッズ!!! 


2010年08月09日

8/8、ひーたんの、生うたセラピー行ってきました

堀川ひとみさんのライブのひとつ「生うたセラピー」。

5月に参加し、ここのところ
6月の生誕祭
7月の静岡ツアー
8月予定の秋葉原・・・・・。と、
予定がイッパイで

うーむ、って考えているうちに
「しゃぶしゃぶオフ会」も行われることになり
行っちゃえ行っちゃえ! と、行ってきました。
※「ぷぷNOTE」とかなり写真共通です。


マイクを一切通さない、アーティストの「生」の声を、
美味しい「お茶」を飲み、「お菓子」を食べながらの
ホームパーティのような素敵なライブです^^

そして迎えた「しゃぶしゃぶオフ会」・・・・。

ひーたんからもらった、「歌」の刺激でトリップ状態になってしまって、肉を食べる状態ではないぷぷちゃんいなっていました。世界が飛んでる~!!!!

※この日は、そのまま「飛んだ」状態で、ぷぷちゃんを別のぷぷちゃんが自動操縦するような感じで帰ってきました。その後2日間くらい飛びっぱなしで、ぷぷちゃん「帰ってきませんでした」。

2010年07月31日

2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(4)

★7月25日の内容★

さて、今日は「伊豆三津シーパラダイス」の一日です^^
ひーたん、静岡ツアーの本体とは別方向なので
一応、ひーたんにに「別行動します」メールをし、
お迎え不要で別行動開始!!!

ホテルから一旦三島駅へ行き、そこから、箱根伊豆鉄道で伊豆長岡へ。伊豆長岡から、シーパラへのバスが出ているので、あとはバスに揺られシーパラダイスへ^^
伊豆三津シーパラダイスは、イルカの飼育ではかなりの歴史を誇る施設です。イルカや海獣の種類によっては「水槽」ではなく、生の海で飼育している数少ない施設です。下記のエントランス写真ではわからないけれども、園内全域を足すとかなり広い施設です。

屋内施設である水族館ゾーンの他に屋外に「海獣の広場」や「イルカの海」「なかよしプール」、「オットセイの海」などがあり、その向こうに「ラッコ館(実は現在ラッコはいません)」があり、遊覧船乗り場があります。

「イルカの海」ではバンドウイルカのショーを行っています。ここもまさしく駿河湾の生の海を区切っただけの自然の海。いわゆる「イルカ水槽」などと違った日々の自然との関わりを感じられる場所です。

さて、このバンドウイルカーのショーを見終わったあたりで、「ぷぷちゃん!」という声が。なんとRyoさん登場^^ これだけ広いそして、人人人人人・・・・・ってくらいにいっぱいの中で、なんとRyoさんと遭遇。遭遇というか発見されました! 帽子をチョコンと跳ね上げ、シブいぜRyoさん。まぁ、イルカショー会場のベストアングル撮れsoな場所に一人で必死に撮影しているペンギンがいたらめだつかもね(汗 でも、はたとRyoさんを見ると、汗だらだらのグロッキーモード(!) 「帰るわ」と、言い残し、去っていってしまいました。あぁ、Ryoさん、お互い健康には気を付けましょう^^

さて、この後、ちょっとビックリな「さかな」が登場するよ!
続きは、2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(5)でね

2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(3)

★7月24日の内容★


静岡県駿東郡清水町・・・というところにある、「歌の家」にて、ひーたんのライブが行われました。なんでも2年前に、ここのマスターである「まっさん」と出会い、オファーを受けながら、延び延びに・・・もとい、練りに練って暖めに暖め、あいなったライブです!

●第一部

1.新曲:わたしは”うた”を信じたい
2.loop(歌詞忘れて途中中断 TT)
3.私の心 嘘だらけ
4.私のためにうたう歌2009
5.月の祈り

6.贅沢モンのDADADANCE
7.幸せを信じられる人になりたいのです

●第二部

1.ねじれの世界
2.教えてください人間様
3.どうしてわかってくれないの?
4.瀕死のバラード

5.最初の人
6.ねぇ

あぁ、すごかった~! ひーたんのライブ!
今回の客層は、いつもの「男性中心」とちょと異なって
元々「歌の家」の関係の人もいっぱいいきてくださって
結構女性率高かったかも^^

新曲もやっと生で聴けた^^ すっごく響くよ♪
loopは、「やったー、この音響のいいところで動画撮れるゾ!」と喜んだんだけど・・・・あれれ??? ひーたんが、歌詞を忘れてしまって無いことになってしまいました(TT) いつかまた聴けることを楽しみにライブ通います(遠いけど)。
第一部は、基本的に新曲を除いて1stと2nd中心の内容。第二部は3rd中心の内容でした。「教えてください人間様」は、前回生で聴いた「生誕祭」同様、すごくパワフル&繊細な部分のピアニシモの絶妙なアレンジが効果的でした。「瀕死のバラード」は、聞く回数が増すごとに深みを感じます。はじめて聞いたときは正直ちょっと「???」って感じでしたが、聞けば聞くほど素晴らしい曲ですね。そして聞けば聞くほど、自分(ぷぷちゃん)が、本当は発しているコトバなんじゃないかと思えてなりません。この曲の研究はこれからも続けます。

打ち上げは、歌の家の「まっさん」がリードしてくれるカタチで
関東・名古屋・大阪組の応援団も一緒になって飲みました^^

打ち上げ後は。
関東組のJITTAさんと、オグーさん、
そしてぷぷちゃんと、まささんは同じお宿なので
みんなで一緒に帰りました。

んで、お宿について、
私が最初にしたこと・・・・。
オトコ3人の目の前で躊躇なく
自動販売機でビールの500缶を買いました
まだ、飲むんかえ? ォィ
でも、やっぱ、このあとシャワー浴びた後の
プハーは、究極の幸せなので・・・

って、エレベーターに乗り込もうとおもったら
なぜか、まささんが「ぷぷちゃん、ちょっとここに
のこって」と言うので、
JITTAさんと、オグーさんをエレベーターで見送って
まささんとロビーに・・・・。

そして、この頃の出来事や
今日あったできごとや、
ひーたんの歌の「孤独」について話しました。

JITTAさんと、オグーさんには
変な感じのバイバイになっちゃったけど
えっとね、まささんは、大勢の中ではうまく言えないことを
ゆっくりとぷぷちゃんに聞いて貰いたかったんだと思います。
特に、まささんは翌朝早く出発なので
大阪帰ったらしばらく会えないからね^^

なんだかんだで結構遅くまで話し込んでいました
そして、まぁ、遅くなったので、バイバイしました。

翌朝、PC使いたかったこともあって
朝ロビーにいたら多分まささんにも会えるだろうなって
思って、6:30頃から
フロント横のPCコーナーでパソ借りてました。
(自サイトの管理もしないといけないので)
(ひょっとして“まささんの出待ち?”)

しばらくしてまささん降りてきて
「またね」を言いって見送りました。
JITTAさんと、オグーさんは、まだお部屋だろうけど
ぷぷちゃんも7:00に朝ご飯して
早めにチェックアウトしました。
この日7/25は泡から伊豆三津シーパラダイスへ乗り込む予定なので^^

そういえばRyoさんも行くっていっていたなぁ
ぷぷちゃんたちは三島至近のホテルだけど
Ryoさんは沼津至近(清水町はどちらへも等距離くらい)の別宿なので
別行動だけど、会えたら楽しいな^^ ワクワク!

続きは、2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(4)でね

2010年07月30日

2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(2)

★7月24日の内容★

花鳥園でも「ぺもの」GETも忘れていません。

母が「フクロウ」好きなので、備長炭に乗ったフクロウの小物

こちらでGETした「ぺもの」たち、なかなか風情あり。

さて、掛川から再び「こだま号」に乗り、三島への旅。あ・・・・、そういえば、せっかくプリントアウトしたのにこだま号の時刻表見るの忘れて、花鳥園を出てきちゃった・・・・。こだま号って、「のぞみ」とかと違って、一時間に1本くらいしかないのよね多くて2本。でも、そこは「ご都合主義ぷぷちゃん」本領発揮。かなりタイミング良くこだま号が来ました。

席もまぁまぁだったので、荷物(私の)は、まささんに任せて、素早く2席ゲチュー! ってほどがんばらなくても座れたかも知れないけど・・・・。ひーたんライブに駆けつけるまでに「新幹線座れませんでした」は回避したいのでまずは座席をゲット! フー、暑かったけどたのしかったぜベイビィ! でも名古屋の暑さに比べたら全然平気だぜベイビィ! と、いいつつ、私もちょっと疲れたかな? 新幹線の涼やかな環境にふっと息をつく。

フーと、息をつき、まささんやっぱりちょっとお疲れモードなのか、ぷぷちゃんに「ちょっと肩貸して」って、いってお昼寝モードにハイるんかい!? まぁ、こっちは眠くはなかったので(そういう問題かい)、「おうよ」って、しばらく「肩」貸してました。ところで、ペンギンって、肩あったっけ!? そこツッコミどころかい!? んで、しばらく右肩と右手をホールドされてしまったので、ぷぷちゃんは、左手で携帯ゲームサイトの「GREE」の「クリノッペコンテスト」に勤しんでいました(風情のないヤツ)。やがて三島駅が近づき、「オーイ、もうすぐつくよ」と言うと、うん、まささんもだいぶ復活した様子で良かった良かった^^

この時点で午後15時過ぎなんだけど、まだお昼ゴハンしていません。ゴメンね、ぷぷちゃん自体がまともな時間に食事とる習慣がないというか、通常仕事が12時~夜9時なので変な時間に食べるクセがついています。といいつつ、さすがにお腹もすいてきたし、三島についたらなんか食べよ~、といっていたので、お店探し^^ 新幹線を出たら自然と「北口」へ出ました。南口の方が繁栄しているみたいで北口にはお店が少なかったけど、駅に隣接しているベーカリーを、まささんがめざとくチェック! レストランも隣接しているので、そこで遅めのお昼することにしました。
メニューは正式名称は忘れたけど、オーソドックスなところで、ピッツァの「マルガリータ」と、ハーブ(タイムたっけ? ろーずまりーだっけ?)を載せて焼いたフォッカチオを、オーダーしました。うまさに惹かれて写真撮るのを忘れたので、久々の、「マウスで描くヘタウマイラスト」で紹介!

その後、宿泊予定地までタクシーで移動。

そのころ、ひーたん静岡ツアー本体は現地での仕込みを終え、ひーたんをホテルへ送り込み応援団が止まり込む宿泊所へ向かっていました・・・。んでもって、ホテルロビーにてツアー本体と遭遇!

(これ以降、人によっては始めてきくHN続出ゆるして)
応援団が泊まるホテルにぷぷちゃんたちがついた頃
ツアー本体メンバーのサドゥさんが、ぷぷちゃんを発見!
すかさず、JITTAさんにメール、
めでたく、JITTAさんに捕獲されるぷぷちゃん!

今回の会場はここで「本体」とであわなければ
見つけるの難しい場所でした^^

JITTAさんいわく「ぷぷちゃんはすぐわかった」とのこと
(もちろん何度も会っているが)
やっぱ、ムダなハデはムダではない(笑

そんなこんなで、駿東郡清水町にてひーたんに無事出会ったよ^^

近くでこんなんみつけた

続きは、2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(3)でね

2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(1)

★7月21日頃~7月24日の内容★
すっげータイトル! 基本的、ぷぷちゃんの本サイトでは「ひーたん」と「ぺんぎん」は別に扱うのだが、今回はあえてその垣根を越え! 「ひーたんツアー」といいつつ別働隊の「ぷぷちゃん」が何をしているかの謎にもせまります! (そんなオオゴトなのか?) 垣根を越えといいつつ、量が多いので、何回かに分かれるとは思います。話はツアー当日前後にわたります。

時はまず、ツアー前の2010年7月21日。会社は3連休中。リアルでの誕生日であり自サイトの夏イベ初日なんだけどココロは“激鬱の暴風雨”の中にいました。イベントもアップしたし、その後もなんか気分は死にそうなんだけど、どうにか持ちこたえて・・・でも、気付いたらメールチェックとか遅れてました。おかげで、お祝いメールとか書き込みいただいてたけど、すぐに返事返せなくてごめん、みんな! 

んで、ちょ遅れでメールチェックをすると、大阪の“まささん”から、今回のひーたんの静岡ツアー、予定してなかったけど当日予定が空いたってメールを見つけました。文面は「迷ってる」って・・・・。ひとまずおくらばせながらメール返して、それからツアー前日に携帯に「どぉする?」ってメール打ってみました。返事は「まだ迷ってる、ぷぷちゃんの“押し”次第」ってかえってきたので、そのまま「ウリウリ←押してる」ってメールで押したら「うん、行く!」ってウレシイお返事^^


んでもって当日は「朝から」“まささん”と、ご一緒することにしました(笑 
※まささんは、ひーたんを応援している堀川ひとみファンの一人で、ぷぷちゃんが運営している、「ひとみファイターズどっとこむ」を見てくれて、6月の生誕祭で始めて会った方です。まだ記事をUPしてないのですが、前回の生誕祭の帰りも、八景島シーパラダイスへ一緒に行って方角が一緒なので一緒に帰ってきた仲間です。今回もも方角が一緒なので一緒に・・・・って方角だけかい! まぁ、せっかく同じところへ向かうファン同士なので、私が予定していた「寄り道」日程に今回もご一緒してもらいました。
(他のレス遅れていたみんな・・・ごめんね、レスもせず遊びに行ってました。ココロがちょっと病んでいて・・・・・なので、まずは鳥やペンギンにどーしても会いたくて!) さてと、朝から何をするかというと、前々から公表している「まずは、掛川 花鳥園 へ行くこと」。まささんは大阪発なので、名古屋駅のホームというか列車にて落ち合って、名古屋から掛川まで仲良く「こだま号」の旅をしました。

花鳥園は、屋内施設をメインに、屋外では、鳥の「飛行ショー」や、「鷹匠ショー」なども行っています。鳥たちの素晴らしい飛行シーンは大迫力でした。この日もめちゃ暑い日なので、熱中症対策には園側もしっかり対応、屋外施設へは麦わら帽子の無料貸し出しなどもしていました。

「飛行」ではないが、屋外イベントでは、ヘビクイワシが登場。モデルウォークのように優雅に登場しますが、ヘビに向かって頭蹴りに両足キック!!! でも、威嚇する姿もカッコイイかも。

さてさて、「花鳥園」・・・もちろん、いますよ、ペンギンちゃん! 

朝も早くから花鳥園で遊び・・・・まだひーたんのライブまではだいぶ時間があるが、炎天下のせいかちょっと疲れも・・・。ボチボチひきあげ、ライブ会場至近の「三島」へ移動します^^
以降、の旅は2010夏ひーたん静岡ツアー、ぷぷの赤裸々日誌(2)へ続きます。

2010年06月30日

関東遠征6/28の八景島シーパラダイス(2)

八景島シーパラダイスの続きです^^
ところで、ぷぷちゃんはお出かけするとき「一人」が多いのですが、今回は、まささんと一緒だったので、まぁ一人で「イルカ」や「ペンギン」や「アザラシ」などのこと語る語る・・・・。途中で「なんか息切れが・・・」と思ったら、私、しゃべりっぱなしだったのね(笑


八景島シーパラダイスでは、8種類のペンギンが活躍中です。下記の写真はコガタペンギンです。とても小さな体をしたペンギンでちょっと青みがかった色をしています。その色味から「ブルーペンギン」とも、愛らしさから「フェアリーペンギン」とも呼ばれていますが、小さくても意外と獰猛なので私は「コガタ」か「ブルー」で呼んでいます。(コガタペンギンは都合により展示されていない場合あり)


ペンギンのメイン水槽はいろんな種類のコたちでごったがえしていました。自然環境下では結構環境の違うコたちもいるのになぁ・・・・・。ところで、
さっきの
・コガタ
メイン水槽の
・キング
・ジェンツー
・イワトビ
・マカロニ
・マゼラン
・アデリー ・・・・・、あれ? 1種類足りない。

なぁ~んて・・・、大丈夫! (1)のラストに登場していた、ふれあいラグーンの
・ケープ
これで8種類です!

さてさて、ケープ君たちの大活躍のシーンをじっくりと見ましょう^^

実際、なかなかこんなうまくは成功しないので、何度も何度も、エサでつりながらペンギンを走らせているのが実情ですが、でも上記の写真ではみごとなゴールシーンですよね^^

さて、八景島を後に、新横浜から新幹線に・・・・ と、ここで、「空」が、今まで我慢に我慢を重ねてきたのかってくらいドシャーーーーー!!!! っと、雨が降り出し、既に外に出ることの必用のなくなった私たちは無事、名古屋&大阪へ向かいました。帰りの新幹線の中で、まささんと、ひーたんのこと、そしてそれをとりまく応援する人々のことなどについて話ながら、「また会おう」を言ってバイバイしました。

関東遠征6/28の八景島シーパラダイス(1)


ひーたん生誕祭も無事終わり、その余韻の残る6/28。今回の生誕祭で知り合った大阪からきているまささんと、八景島シーパラダイスへ^^ その後、名古屋&大阪へ向かいます。ぷぷちゃんはこの日はひーたんの余韻でぽわーんとしていなので、朝ご飯は食べずに飲み物だけはしっかり持って出発~♪
吉祥寺→八景島って、どのコースで行こうかなと考えつつ、井の頭線まわりのちょっとローカルコースで向かいました。途中で咲いていたアジサイが綺麗でした。

関東に住んでいた頃から、八景島は何度か行ったなぁ、でもそのつど設備やコーナーが充実していってる・・・・・。

ショーの内容自体はあまり変化がないような気もするが・・・・、何度も同じとろこで見ていればそうなるのかな? シロイルカのダンスは頭数が増えてさらに綺麗でした^^

そしてこのドルフィンファンタジー。行ってみれば、どってことのない施設のようにも思うのだが、真下からも含めて色んな角度から撮影できるので、私的には大好きなコーナーです。

ふれあいファンタジーは一番新しい施設で、以前行ったときもあったことにはあったのですが、メイン施設から離れていることもあって、時間がなくて行かれませんでしたが今度はしっかりとこちらも堪能♪ 主に、生物と「ふれあえる」コーナーなのですが、相変わらず私は直接触ったりするのはあまりしないので、他の人が参加している風景を撮影していました。

このコーナーにはなんとこのコたちも参加していました!

八景島の記事はもう少し長くなりそうなので
続きは、
関東遠征6/28の八景島シーパラダイス(2)で!
ペンちゃんたちもいっぱい登場するよ!

2010年06月29日

ひーたん生誕祭2010へ行ってきました

2010年6月27日、堀川ひとみさんのお誕生日記念ライブ『ひーたん生誕祭2010』へ行ってきました。ぷぷちゃんは昨年に続き今回も“受付”をしておりましたが、本番はほぼ見ることが出来ました(ちと隅っこでしたが)。
ここにも詳細記事あり
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
ぷぷちゃんの私的応援サイト特集記事はこちら

-第一部-
3rdのコンセプトを中心として、これまでのライブで弾いてきた曲以外にチャレンジした新しい試みのコンビネーション。日常の感覚から、どこかが違うという発達障害故のエピソード満載です。でも、それって、特別なことじゃなくって、だれもが結構直面していることじゃないのかなぁ?

・私のためにうたう歌2009
1st収録曲ですが、3rd用のアレンジで趣向を凝らした、本ライブの“プロローグ”的な演出の曲でした。

・ねじれの世界
第一楽章とでもいうのかな? 「私のためにうたう歌」で、自分は元々普通の人間だったこときづくひとみちゃんだけど、だけど、だけど、だけど・・・・・・「どれだけ説明しても 交わらないねじれの世界」に突入するひとみちゃん。

・教えてください人間様
CDよりも怒りのボルテージ100倍(?)の、すごいステージでした。展開部分の序章かな?

・侵略
これもまたCD以上にすごい迫力でした。(すごいほど分が短くてすみません)

・どうしてわかってくれないの?

・わかっちゃくれない森

・最初の人
3rdアルバムの仕掛けに近いアレンジで、それまでの闇の部分の曲から一気に輝ける世界へ飛べ出す・・・そんな一曲でした。

・いくじなし
カラオケをバックにマイクを手に熱唱するひとみちゃん。

「命切れるその時まで
  人は死なないようにできているんだ
 死ぬことのできないイクジナシは
  生きていくしかないんだ
 それが定め」

・・・・実際に、何度も死のうと思って、マンションの屋上に立ち
    そんな中でできたこの曲。

私のまわりにも自ら命を絶ってしまった人は多くいるけど、
彼らが勇気ある人とは思わない。
亡くなった人を悪く言うつもりはないけど、でも、
やっぱり「生きていてくれてありがとう」。

・存在

☆恒例の撮影タイム☆
今回のライブの本番は(プレスと、限られたスタッフ以外)撮影禁止だったので、恒例の撮影タイムにて、撮影解禁! なんかすごい雰囲気ですね(笑

-第二部-

2nd収録の贅沢モンのDADADANCEと、ライブでおなじみの笑顔を除くと、未収録曲と新曲でつづる新たな試みのオンパレードですね。こらからの展開がまたさらに楽しみです。

・贅沢モンのDADADANCE
・笑顔
・僕は枯れなかった
・その時~消え行く想い~
・灯して。
・また会おう?(新曲)

☆早期予約特典CD:また会おう?☆
もらっちゃいました^^

今回は、ネット友達のyellowさんと、ピッピちゃんと会うこともできて好かったです。私はちょっとワタワタと忙しなかったですが(汗 終演後の荷物の積みおろしの時も、雨降らずに無事済みました^^ その後、打ち上げに参加できる人は参加して楽しい生誕祭でした。

生誕祭の記事はさらに、ぷぷちゃんの私的堀川ひとみ応援サイト「ひとみファイターズどっとこむ」の中の読み物ページに、megumiさんのオフィシャルPhotoと共にUPしましたので、まだ見てない方は是非どおぞ! → コチラ

関東遠征6/27のサンシャイン国際水族館

さてはて、6/27、生誕祭当日の朝だ。
空模様はビミョーだけど、まぁ、ぷぷちゃんがいるかた本番はなんとかなるでしょう。
まずは朝食を食べて・・・・・・。

水族館へ行く(笑

今日は池袋にある、サンシャイン国際水族館です。

OPENと同時に突撃!?

このサンシャイン国際水族館は、改修の為、2010年8月をもって長期の休館に入ります。高層ビル屋上の水族館全館リニューアルという特異な事業のため、約一年をかけての大改修^^ リニューアル時がまた楽しみだね♪ そんなこんなで、生誕祭当日ですが、しっかりと堪能してきちゃいました。


↑タエちゃんのご主人のアリー
↓タエちゃんファミリーについて(画像クリックで大きくなります)

グッズでも人気です。

この、ミナミコアリクイの「タエ」が人気なのは、かわいらしさもそうですが、かつて何度かZooZoo広場から“大脱走劇”を繰り広げて話題になったからです
★タエちゃんの記事は以前にも書きました★
脱走しているところの写真&動画つき
以前の記事は コチラ








左下のオリジナルピンバッヂがオキニ!

この後吉祥寺へ向かってホテルにチェックインしてからライブハウスへ合流!

関東遠征6/26のしながわ水族館

6/27の、堀川ひとみさんの生誕祭ライブに先駆けて
前日より関東入りしたぷぷちゃん。

まずは「ペンギン詣で」からね♪

何度か行ったことのある「しながわ水族館」ですが
ぶらりと行ってきました。
「しながわ」と行っても、「大森海岸」にあるので
ちょっと遠いんですけどね♪


水族館って不思議ですよね^^ 大人も子どもも、ある種「不思議なテンション」になっていて、みんなで「サカナ」をみている。最近では、みんなデジカメや携帯で写真撮ってるから、サカナからみると、みんな顔の前に「四角いモノ」かざして喜んでいるように見えるんだろうな。

ここのコたちは、チリやペルーなど南米に生息するマゼランペンギンなので、暑さがそうニガテというわけではないけど、やっぱり扇風機の風がキモチイイらしい。



この後、水族館から大井町へ出て、そこから武蔵小杉へ向かい、ホテルにチェックインしてから応援団の人たちと合流。途中からひーたんと、そのママと妹も合流してプチお食事会^^


2010年06月27日

ひーたん生誕祭2010

画像クリックで「うたの国」へジャンプします。
☆堀川ひとみワンマンライブ☆ひーたん生誕祭2010☆

今年も行われます、堀川ひとみ誕生日記念ライブ。
4月24日よりチケット一般販売されています。
|販売・予約| うたの国

|速報|6/23以降の予約は「チケット当日引き換え」になります。 チケット番号が発行されるそうなので、受付でその番号を申告するとチケットと引き替えになります。また、当日まで予定がわからず予約のできない方も、都合がついたら、あきらめずに現地へ向かおう o(^▽^)o なんとかなるサ!


年に一度のメモリアルビッグステージへアナタも

開催日:2010年6月27日(日)
開場 17:00 開演 18:00 (終演 20:00予定)
チケット代 2300円 (ワンドリンクご注文必須)
会場:STAR PINE'S CAFE 
    http://www.mandala.gr.jp/spc/top.html

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
TEL:0422-23-2251
アクセス:吉祥寺駅より徒歩3分
吉祥寺駅・北口を下車。吉祥寺大通りを北に直進(右手に見える三菱UFJ銀行、ローソンを通過)。ヨドバシカメラを越えた角を右折。20mほど進むと左手にSTARPINE'S CAFEが見えてきます。パーキングビルの地下。


有名アーティストも出演する名門ライブハウス。1階席で間近にせまるもよし、2階席でゆっくり見るもよし。一昨年の音の箱とも、昨年の糀ホールともちがう、すてきな空間で、堀川ひとみを心ゆくまで堪能する。

2010年05月10日

堀川ひとみさんの★生うたセラピー★に出席

マイクを一切通さない「生のうた声」でライブを行う、
『生うたセラピー』。
前からすごく行きたくて、今回とうとう実現しました!
来月、6月27日にも大きなライブ『ひーたん生誕祭2010』が
あるのでもちろんそちらにも参加するけど
その前に一度、ゆっくり聴きたくて・・・・・


場所は、川崎市の高津。いざ行こうとして、w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
私、「堀川ひとみ応援サイト」で、ずっと「JR高津駅徒歩3分」って告知してた
??(・_・*)(*・_・)(*~^~)/?? そういえば「高津駅」って、
「田園都市線ぢゃん・・・・つまり「東急」 m(*T▽T*)m
たしかに隣りの「溝の口」は両方走ってるけど ( ・◇・)?(・◇・ )
(後でひーたんに聴いたら、元ネタはひーたん本人だったらしい)

まぁそれは後で訂正するとして、
原宿から渋谷へ行き正しく田園都市線で
「高津」へ行って参りました。

ぷぷちゃんのマイカップです。
ひとみちゃん持参の福井限定のお茶「越前茶」

そして、ひーたんの「生うた」

・・・・・なんだかとっても贅沢な時間。

1ステと2ステの合間に、ファンと語らうひーたん

会場では、ひーたん持ち込みのポケットパソコンで、
『ぷぷちゃんの私的堀川ひとみ応援サイト
    ひとみファイターズどっとこむ』見放題(笑

2009年06月30日

ひーたん生誕祭2009へ行ってきたよ!!!

堀川ひとみさんのお誕生日ライブ♪ ひーたん生誕祭♪
2009年6月27日・・・・。
昨年に続く2回目の開催となり、前回の目黒・音の箱からさらにヴァージョンアップして、初めての「ホールライヴ」!!! 個人的にもアーティストとしてもいよいよステージアップ中のひとみちゃんのライブを、2時間まるまる堪能・・・してきました・・・・と、いいたいところなんだけど

    なんと共に執行部スタッフとしてはたらいてきました!

                  (爆笑)


おややややや!!! これは「ぷぷちゃん」のスタッフ証ではありませんか!!!??? なんと、ぷぷちゃん、「チケット」も買っているのに、名古屋から神奈川まで新幹線に乗って、ホテルに宿泊して、「出張臨時執行部メンバー」に加わり、メチャ 「STAFFU」 しておりました^^ なんと、このライブ・・・・、照明・音響・撮影・進行・制作・スチル&ビデオ撮影などなど、みんな 「応援団」 こと、「チケット」も買っている・・・・・・、実は平たく言っても丸く言っても 「お・客・さ・ん」 なんです。

ぷぷちゃんは名古屋にいるため普段はあまり参加できないにもかかわらずなぜだかスタッフしておりました・・・・・^^ もちろん私はひとみちゃんの「曲・うた」そのものが大好きなので、本当はゆったりとその世界に包まれているのももちろん好きなんだけど、でもそれよりももっと、身近なところで応援できたらそれはそれで好きだな・・・・・って。


ステージも観れる限りは観てましたよ~♪  春の天使のような羽純ちゃんとのコラボもスッゴイ素敵だった!!!! 著作とかの関係で演奏はUPムズイのでPhotoのみ^^


この生誕祭は、もちろんひーたんの「お誕生日会」でもあるので、打ち上げにはちゃーんとケーキも登場♪

2009年01月07日

堀川ひとみ、2009・大阪・和歌山・名古屋ツアー

2009年1月4日~5日にかけて、堀川ひとみちゃんと、浅羽由紀ちゃんの、大阪・和歌山・名古屋ツアーに同行しちゃいました。一番のメインは1月5日の「和歌山」。和歌山城のすぐ目の前のホテルの中に、「和歌山市コミュニティFM バナナFM」のサテライトスタジオがあって、そこでFM生出演とグランドピアノでのライブが行われました。

この頃、さらにパワー増量中のひーたんなのであった。

メインパーソナリティは、えっ、えっ、えっ???? ここのレコードショップのオーナーさん????? 根っからの音楽好きで、ショップとスタジオと、なんと番組まで作っちゃってるみたいな・・・・・・・。店内には最新ブロードバンドミュージックストアから、すっごい年代物のステレオの展示など、すっごくたのしいですよ^^ そして、われらがひーたんとのトークも盛り上がり最高!!!

あれれれれ???? おこじょもいるよ??? おこじょのとなりにはくまちゃんも・・・・・。生出演といっても、まぁラジオなので、ひーたんのちょっとした遊び心で、おこじょとくまちゃんも生出演(笑 おこじょは、いつもぷぷちゃんがつれあるいているオトモダチで、くまちゃんは、浅羽由紀ちゃんのファンの方がやはり連れ歩いてはBLOGショットしてたりするオトモダチ。・・・・・・・オンエア中に遊ぶひーたん(もちろんトークタイムではなく、リクエスト曲などを流している間だけどね^^)

和歌山の後は、ひーたんを名古屋にお持ち帰りして、ギルモアでのライブ。今回のツアーでひーたんがやってくれた中で、ぷぷちゃんが最も感銘したのが「月の祈り」かな???? 元々いい曲なんだけど、演奏を増すごとにどんどん進化してきてスゴイ曲になっているよ!!!!!

そして、その前日である1月4日は、大阪ヘブンズキッチンで、ライブ! この「笑顔」って曲もとてもステキ。1作目、2作目のアルバムには未収録なので、今のところライブでやってもらわないと出会えない曲。

さてはて、このツアーにはもちろん浅羽由紀ちゃんも一緒なので、由紀ちゃんの音楽も堪能!!!!!! ひとみちゃんの、ギリギリのところまで心臓を鷲づかみにしてくれる楽曲(みんながそう思っているかは不明)とはまた違った趣の、でも深いメッセージを育んだ歌声に魅了されます。

ところで、この大阪ライブの後、皆で「打ち上げ」に行ったんだけど、そこでなんと由紀ちゃんのお客さんの中に、ぷぷちゃんのリアルでのお仕事関連の、とってもとってもエライ人に遭遇!!!!! 元々ヴァーチャルな世界での出会いからはじまったひとみちゃんの応援、そこから広がった由紀ちゃん、そして・・・・・・・「せ~かいは、ひ~とつ~」 

2008年06月16日

ひーたん生誕祭2008へ行こう!

堀川ひとみちゃんのバースディライブが、2008年6月25日、東京目黒・音の箱で開かれるよ! 美味しいお料理と一緒に、たっぷり二時間!!!!!!!!! ひとみちゃんのライヴを満喫しよう^^

日時 2008年6月25日(水)20:00 start 19:00 open
場所 目黒 音の箱
チケット代2000円(お食事代別)

■チケット予約 シルバー&ステッカー仕様チケット
こちらのメールフォームから予約してください
※代引き郵送(要手数料)、住所明記

★ひとみちゃんからのビデオレターです★

(注)上記ビデオレター内のメールアドレスは変更されています
新しいメールアドレスは、hitomisings4u@gmail.com
お問い合わせ&予約件名は「ひーたんチケット」!!!!

はい、ぷぷちゃんもライブ行きますよぉ~^^
このBLOGを観てくださったそこのアナタ!
是非是非行きましょう^^



ひーたんの描いたイラストTシャツの販売もあるよ^^
詳しくは → ココ

2008年05月18日

堀川ひとみちゃんのライヴに行ったよ!


2008年5月17日。名古屋・栄の、『GILMOUR』にて
堀川ひとみちゃんのライヴを堪能してきたよ^^

ひとみちゃんとの出会いは“ネット”の中・・・・・・・・
『タグふれんず』の「カエル服の集会中」に出会いました(笑

その後、ネット配信されている楽曲を聴き・・・・・・・・・・・、
タグふれんずのチャットなどを通して心と心でお話しているうちに
個人的にもアーティストとしても、大々々々々ファンに!!!!!!!!!!
普段は東京・神奈川が主な拠点です。

今回のライヴは、なんと丸々1時間た~っぷりで
超堪能しました^^
ひとみちゃんの歌は、メロディや歌詞の中に込められた
“想い”がとてもいっぱいで、
何度聞いてもとても新鮮な感動があります^^



まずは代表作 『私の心 嘘だらけ』。
ある時を期に“鬱”になってしまったひとみちゃんが
自分が心を偽っている(誰だってそうだけど)ことに
気づき、自己を解放させていく歌です。

この歌の歌詞の中に
「高い場所から見えた世界は
 半端愚かにぼやけていた」・・・・・というところと
「誰かの声に手を伸ばしても
 心の何処かが交われない」・・・・・というのがありますが
これは私自身もよく実感していることです

人間、なかなか「地に足をつけてすべてを晒して生きていく」のは難しいことだと思います。仕事をしているときの私は、究極のポジティヴ人間で、みんなに声かけあって、何でもかんでも率先してバリバリ行うタイプなのですが、「本当の自分」は、いつもぼやけた世界を眺めながら、消えかかってフワフワと浮遊しています(それでバランスを保っているので良いのですが)。



さて次は、『私のためにうたう歌』。
これも自己再生・・・・・・というか、たてまえばかりの世の中から “脱皮” して “フツー”になる歌^^



『月の祈り』

ずっとただの石ころだと思っていた “月” が
自分の光がとてもキレイでちょっぴり冷たい
神秘的で不思議なものだと知ったことによって

とてつもなく “孤独” だと気づき
誰かにその孤独を受け止めてほしくて
その“唯一”を自分にくれるなら
命つきるまでその光を照らそう・・・・・・・という曲です。

ひとみちゃんの曲は、ひとつの曲の中で展開する“モチーフ”の数がかなり多い(さすがモーツアルトにライバル心を抱いて曲をつくりはじめた人です)のですが、その中でも、『私のためにうたう歌』と『月の祈り』は、かなり多面的な展開をします。そして、主となるメロディーはもちろんのこと、起承転結の「転」のところで繰り広げられる“インストゥルメンタル”部分や、“ハミング”部分などがまたゾクゾクするくらい良いです。



『存在』・・・・・・・・これも素敵な曲です。
「独り」を意識するということは
「誰かの存在」あってのこと・・・・・・・。
そして「自分」を信じるには
「誰か」の「存在」が必要だ・・・・・・という歌。
この曲のインストゥルメンタル部分もものすごくキレイです。

まだまだ続きがあるよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

堀川ひとみちゃんのライヴに行ったよ!の続きを読む

2008年01月05日

堀川ひとみちゃんのライブ

タグふれんずで知りあったシンガソングライター堀川ひとみちゃんのライブが、なんと名古屋で開かれ、早速、出かけてきました。


場所は名古屋市名東区小池町の「NAGOYA MUDIC FARM」。地下鉄名城線藤が丘近くの住宅街の中にそれはある。OPEN20年目のこのライブハウス、下北沢や渋谷ならまぁよくありそうな感じのところだが、なぜか忽然と名古屋の住宅街にそれはあった・・・・。そういえば20年前の名古屋って、こういうインディペンデントなアート空間や、Music空間って、よく住宅街の中に忽然とあったかも・・・・。

ライブは、NEW YEAR PARTY と、題され、ひとみちゃんの他に、静岡の浅羽由紀さん、神奈川のSTARDAST☆TRAINさんが出演されます^^ ぷぷちゃんは、ひとみちゃんの音合わせ中くらいに会場について、会場の前をウロウロしていました。音合わせ中のところをチラチラと覗いていたら、ひとみちゃんが気付いてくれて、音合わせが一段落したところで「ひょっとして・・・・、ぷぷちゃん?」と、声をかけれくれました。ステージに近づいていって、握手をしました。ひとみちゃんに会ったら何て言おうかな? とかちょっと考えていましたが、実際に言ったのは、「はい」ってお返事と、握手するときの「はじめまして」ってコトバだけで、握手したら、なんだかジワ~って涙が出そうになって、何も言えませんでした。ひとみちゃんは、ひとこと、握手しながら「かわいい・・・」と・・・・(その後実際にはお話ししました)。そして、他の出演者さんや、ひとみちゃんの関係者さんたちと、開演までのひとときを秘密のお茶会をしてすごしました。


ひとみちゃんは、ぷぷちゃんが、タグふれんずの「かえる服の集会」にハマっている時に、ビバワイケケにて出会いました。自分の心の中の、虚飾や偽りから、とまどい、不安と崩壊・絶望の末の彷徨・・・・そして生還、・・・・信じるものたちとの共栄・・・・。と、自分自身の心の崩壊と再生をテーマにした歌を唄っています。昨年発売されたアルバム『幸せを信じられる人になりたいのです』は、まさにそんな「心の再生」が凝縮された1枚です。

はじめて聞いた、ひとみちゃんの生の歌声! ネットやCDでは何度も何度も聞いた曲ですが、やっぱり生きた体から発せられる肉声というのはものすごいエネルギーを持っています。また、このライブハウス、一見、地方都市の町はずれの田舎のライブハウスなのですが・・・・・、音響メチャメチャイイ!!!!! ひとみちゃんのお仲間のほまさんともお話ししていたのですが、規模からするとちょっとビックリって感じ? さすが、名古屋って感じ! お金かけないところは徹底的にかけないけど、ココゾというところには金はケチらないのが名古屋流・・・・。天井のダウンライトはよくみると、どこにでもある「お徳用」の電球なんだけど・・・・、音響設備やスピーカーはすごそう! ってもちろん「お金かければ」だけでなく、心に響くリヴァーブをきめ細やかに調整してくださるPAさんもとても良いです!

ひとみちゃんはこの後本日中に大阪経由で和歌山へ移動し、明日1月6日は、和歌山・大阪でライブ・・・・エネルギーいっぱいいります。そして、そのひとみちゃんのエネルギーの元・・・・、それは、ひとみちゃんを支える応援団の人たちの暖かい心と、メディアやインターネットを通じてどんどん広がる、ひとみちゃんの歌に励まされ、共感し、心から応援しようとする人々の存在・・・・・・・。ぷぷちゃんもまた、微力ながら、ひとみちゃんを応援していきたいと思います。

BLOG 『堀川ひとみ-キンダンのmy room-』

ラジオ 『かわさきFM 堀川ひとみの「禁断のmy room」』(放送終了)


★一緒に出演された方々★

浅羽由紀ちゃん BLOG 浅羽由紀j『火輪奏』

人の「生と死」について懸命に問いかけているアーティストさんです。人が生まれてくるときに最初に聞いたであろう「音」や、「産声」など、生命の邂逅的サウンドや、身近な人の死を通じて生命の尊さを等身大に語る歌などがとても感動的でした。


STARDAST☆TRAINさん HP

キーボードの岡田やよいさん(通称インコさん)と、ボーカル&ギターの三森一広さんによるユニット。やよいさんは、医学博士でもあり免疫学についての研究や、教育にも精力的に活動されている方です。代表曲「いつでも空の上で」は、そんなやよいさんが出会った一人の少女との出会いが元にできあがった曲。


岡田やよい
右足切断・・・・。「大検合格して、音大へ行こう!」15歳で骨肉腫を発病したが、太陽のような少女の新たな夢の為に、やよいさんと少女が培った愛情と勇気溢れるドキュメント!


2007年10月24日

堀川ひとみちゃんの2ndアルバム到着!

かわさきFMの堀川ひとみの「禁断のmy room」 第4回に送った
メールを書いていた時点ではまだ届いていませんでした
ひとみちゃんの2ndアルバム! 「幸せを信じられる人になりたいのです」
本日10月24日、会社から帰ってきたら届いていました^^


1stアルバムの「私の心嘘だらけ」も一緒にGET!
 (・・・・ これまでネットでしか聞いてませんでした 汗)

あらためてアルバムで聴くと、今まで以上にまたいいです。
ネットで聴くのは好きなときに聴きたい曲をチョイスして・・・・・
って感じですが、アルバムで聴くと、
それを表現しようとしたアーティストの
メッセージがもっともっと色濃く届きます・・・・。

そして2ndアルバム・・・・
確かに1stの続き的シーンからのオープニングシーンに
始まり、そして、よりストーリーテーラーに・・・・・

「恋のbluse」いいなぁ・・・・

是非是非、このBlogを読んでいる皆さんも、
ひとみちゃんのアルバムを聴こう!!!
それも是非、アルバムを購入して聴こう!
ひとみちゃんの2ndアルバムはこちらから購入しよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★堀川ひとみオフィシャルサイト★
『堀川ひとみ - 禁断の my room 私はもう偽らない - 』

2007年10月18日

堀川ひとみちゃんの2ndアルバムを予約しよう!!!


堀川ひとみちゃんの2ndアルバム、
いよいよ10月20日発売!!!!
@TOWER.JPで予約できるよ^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★堀川ひとみオフィシャルサイト★
『堀川ひとみ - 禁断の my room 私はもう偽らない - 』

2007年10月17日

堀川ひとみの「禁断のmy room」第3回

先週はパタパタしていてメールできなかったのですが
今週は季節ネタつきでメール送りました^^
なんだかギリギリで送信したのですが
TOPで読まれちゃいました♪ ありがとぅ~!!!
ライブとか全然行けないのだけど応援してるよ^^
ラジオへのメール、リクエスト曲書くつもりが
書き忘れて送っちゃいましたが
最初に流れました「loop」・・・
今回は、これを流して欲しかったの!!!
流れたー!!!! みんな同じ気持ちね^^ 
↓↓↓↓↓ 詳しくはココから!


かわさきFM79.1MHz堀川ひとみの「禁断のmy room」
【ラジオの聴き方】 バナーまたはテキストリンクをクリックすると、iTunesが立ちあがってきます。
※iTunesが入っていない人はココからDLしてね
【iTunesがたち上がったら】 必ず、「登録する」ボタンを押して番組を登録しよう( ^ー^ )v 次回iTunesを立ち上げるだけで最新の番組がダウンロードされるよ♪
(※その後リニューアルされ、「登録」ボタン押さなくても自動登録になるそうです)
【いよいよ番組を再生しよう】 ダウンロードした番組は、「Podcast」に入るので、番組を選んで再生しよう^^

さて、そのひとみちゃんの番組ですが・・・・、リスナーの皆様からの「おたよりメール」お待ちしてますよ♪ ぷぷちゃんのサイトから番組&ひとみちゃんに興味を持たれた方・・・・ぜひぜひメール送ってくださいね^^ ひとみちゃんの曲の感想や、自分自身の「誰かにきいて欲しいこと」など、日々の嬉しかったこと、楽しかったこと、ほのぼのエピソード、悔しい、悲しい、アタマにきたこと、誰にも言えなかったこと・・・・などなど気軽に送っちゃえ~♪
【番組へのメール】 
kcity@kawasakifm.co.jp
【重要】件名を必ず「堀川ひとみ」にしてね^^ 他の番組とまざってしまうので。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★堀川ひとみオフィシャルサイト★
『堀川ひとみ - 禁断の my room 私はもう偽らない - 』

2007年10月07日

ひとみちゃんのラジオ番組でメール読んでもらったよ!

前回お知らせした、堀川ひとみちゃんのラジオ番組で、ぷぷちゃんの送ったメールを読んでもらったよ^^ ラジオネームもそのまま「ぷぷちゃん」! ラジオの中で「ぷぷちゃん」「ぷぷちゃん」と連呼され、不思議な感覚^^ ・・・・・これはリアルの私の愛称ではなくネット上のものなので、普段ディスプレーの上の文字でしか目にしてないので・・・・・・ A(^ー^; 

ラジオ放送はネットにて配信されているので、どこからでもいつでも聞けるよ~!!!
ひとみちゃんのサイトからリンクしています^^
★堀川ひとみオフィシャルサイト★
『堀川ひとみ - 禁断の my room 私はもう偽らない - 』

今日は、このラジオの中でも紹介のある「悲鳴」の
ライブ映像です♪

2007年10月03日

大好きなアーティスト堀川ひとみちゃんのことを書きます^^

ひとみちゃんとはネットの中で知り会い、
リアルで「会おうね」といいつつ、(移動中の為)携帯メールで
「SA(サービスエリア)あたりがいい」とお話ししたまではいいが・・・・
ぷぷちゃんに「車」という足がないため・・・・ながれながれて
まだお会いできてませんが A(^v^;
でも、ネットを通じて応援してるよ~!!!!!!!

今度、セカンドアルバムも出ます!
みんなにも是非是非応援してほしいので
本気で紹介しちゃいます^^
★堀川ひとみオフィシャルサイト★
『堀川ひとみ - 禁断の my room 私はもう偽らない - 』

まずは、代表作の「私の心、嘘だらけ」です♪

「鬱」だった経験のある、元メンヒェラーのひとみちゃんだからこそ
唄うことのできる、すっぱだか、すっぴんの心の唄・・・・。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
堀川ひとみちゃんを応援しよう!!!
ストファイ PC投票!→ コチラ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
また新しく10月3日から始まる、
「かわさきFM 79.1 Mhz」にて15時~16時生放送の
ラジオ番組「堀川ひとみの『禁断のmy room』」では全国からメールを募集!
kcity@kawasakifm.co.jp

お題は特にありません。応援メッセージ・楽曲&番組の感想・
日常の話題・悲しかったこと・ムカついたこと・
おもしろかったこと・お悩み相談まで、なーんでもOK!!
※メールが私に発見されやすいように、
メールの件名に必ず「堀川ひとみ」と入れておいてね・・・・とのこと!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

遠くにいるあなたへ

・・・・そしてサビの部分でぷぷちゃんがどうしても号泣しちゃう名曲です(TT) 遠くにいるおかあさんに向けた歌なんですが、ぷぷちゃんにとってどうして泣いちゃうかは、ひとみちゃんにだけお話ししました・・・・ まぁ、多くの人にとって、泣いちゃう曲だと思います・・・・、「遠くにいるあなたへ」

ぷぷちゃん、ひとみちゃんの曲の中でこの曲一番好き!

「限りなく優しい夢の恩人」

そして、おばあちゃんに向けたインストゥルメンタル・・・・・
「限りなく優しい夢の恩人」