2005年01月19日

「公募ガイド」社表紙キャラクターペンギン愛称募集情報掲載


「公募ガイド」社担当者より情報提供があり、
同誌表紙キャラクターのペンギンキャラクター愛称募集の情報を掲載。

絵本「ペンギンジャンプ」や、JR東日本のSUIKAのキャラクターでおなじみの
サカザキチハルさんのイラストをかねてから使用している雑誌「公募ガイド」の、
表紙キャラクターの愛称募集・・・。

上記イラストは同誌編集担当より情報提供を得て使用しています。

2005年01月01日

2005お正月

2005年年賀プレート掲載

年末年始にメインPCリカバリしました(画像は直接関係ない)

一般的にいう「リカバリ」には、
【上書きインストール】
ハードディスクのフォーマットはおこなわず
OSとプリインストールソフトウェアのみ再インストールする方法と、
【クリーンインストール】
ハードディスクを初期化して工場出荷時相当の状態を復元する方法があります。

● 上書きインストール(標準リカバリ)
設定はすべて失われますので、リカバリ後に再設定する必要がありますが、
ユーザーが作成したファイルは削除されません
(追加インストールしたアプリケーションソフトやデバイスは、
 リカバリ後に再インストールする必要があります)
※ Windowsが起動できない状態でデータの
バックアップをおこないたい場合にお奨めです。

● クリーンインストール(フルリカバリ)
この方法ではハードディスクを初期化して工場出荷時相当の状態を復元します。
すべてのデータが失われますので、
大切なデータは事前にバックアップをおこなう必要があります。


今回は色々やってみた末の「クリーンインストール」です。
また、ぷぷちゃんのPCはメーカー品ではなく、
カスタムマシン(自作機)なので、全部自分で行います

★主な作業の流れ★
(もちろん作業はオフラインで行います)
1) まずは、メインPC内の全てのファイルをウィルススキャンします
2) 必要なファイル等を、外付けHDDへバックアップします。
   (元々主なバックアップには「外付けHDD」を用いていますが
    普段からネットワークに組み入れているHDDと
    ネットワークから遮断されているHDDとがあります
    今回の作業には、元々ネットワークからは遮断されているHDDを
    安全を確かめた上でサブHDDとして使用しました。
3) サブマシンから「サブHDD」へアクセスしてデータの不具合の有無状況を確認。
4) メインPC内のHDDを「完全削除」
   (HDD領域にランダムなデータを上書し復元できないようにする)
   & 再 フォーマット
5) OSの再インストール
6) BIOS設定
7) 起動
8) アプリケーション再インストール
9) 各種設定・・・・周辺機器接続・・・・・
10) ネット接続完了
11) バックアップファイルをメインPCに転送

・・・・・・・・・・・・やぁ、基本的に「自分でできる」からいいものの
それでも「大変」!!!!!!!!!!

    多くの人は、自分ではできないから
    もっと大変!!!!!!!!!!!!!!!!

よくリカバリした為に「全てを失ってしまう人」多いですが
せめて・・・・・・・ できるところから、
ちゃんとバックアップしておきましょうね^^

2005お正月の続きを読む