Search


2009年10月28日

長崎(10)|パレスハウステンボス

★10月23日の内容です★

ハウステンボスの最も奥まった所にあるのが、このパレスハウステンボス。まさに森の中に包まれたお家というよりお城。バラ園と、ギャラリーと、ゴシックガーデンと、噴水があります。



ギャラリーでは、世界で最も「長い」タペストリーの展示がありました。一人ひとりが一定の範囲を担当し、高さ45センチ、長さなんと・・・・125メートル!!! これは西暦2000年、オランダの南西地区のゼーランド州というところで男女243人によって作られたそうです。世紀の変わり目の年に、自分たちの住むゼーランドの美しい風景や風習、個人の体験や歴史的イベンとなど様々なモチーフが刺繍で描かれています。(本当はもっと色がキレイなんですが、あまりキレイに撮影できてなくてごめんなさい)





trackbacks

trackbackURL: